Monumento

komoro

2014/12/02

Tags: ocr-generated 長野県 小諸市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 曹洞宗 福聚山 無量寺 海應禅院
天文五年(一五三六)徳芳隆和尚の開剣で当時小諸城内五軒町東路 あり、海翁
庵と称す 群馬県松井田補陀寺を本寺とする 徳翁の座和尚は神『七世
仙実存議和尚の高弟で、後に補陀寺九世となり後陽成天皇より大照禅師の
号を賜る 信州小県郡の出身という
慶長五年(一六oo)四世康厳聞泰和尚代関が原合戦にまつわる徳川の軍秀忠
公当寺への伝承あって、高麗焼茶碗、草団扇、下馬札が現存する
慶安二年(一六四九)六世根山格通和尚代になり小諸城主立山因幡守が優『長所
にして、同年三月 当山の旧地は城主の御用地につき」、替地と - 荒町 山
革林院跡地を拝領し、四月城内五軒町より現地に移る
寛文八年(一六六八)九世幼外言永和尚代「不幸堂宇消失(同十一月

ルヲ得タリ 然モ寺運隆盛ノ時トテ消失前ヨリ却ッテ厳ヲ加「ル堂宇ノ」
を見たという
元禄七年三月 (一六九四)
世豆外衆和尚代越前永平寺より「常会地」免
与えられる


明和年間(一七六四~一七七)に能登総持寺の輪番地寺院として十
両総持寺輪番住職となる
寛政五年九月二十三日(一七九三)十八世撲堂御門和尚代再度堂宇消失の不幸にあ
い、このとき古記録、寺宝のことごとくが失なわれる
享和元年(一八O-)伽藍の再建なるも「未ダキバ仮工事ニシテ前日ノ係ヲ見ルベ
キニアラズ」という
かいおういん
海應院
天保年間(一八三〇~一九四三)に二十三世雄略質英和尚 能登総持寺輪番住職となる
明治二十四年(一八九一)二十六世無涯道峰和尚は二十八世に再任し、本堂座裏の
根葺き替え工事を行い、ニ十九世祥透祖関和尚更に復興整備す
殿
和の戦後(一九四五~)三十二世間覚度明和尚代位牌堂(一九七)、
(一九七八)が建立される

和尚代本堂座裏の全面改修築のこと発
平成九年一月(一九九七)三十三世大透
議される
平成十二年(-ooo)十月十四日 本堂改修庫裏改築庭園整備完了落慶式挙行
前庭の老松は樹齢推定三百七十年(1000年現在)、再度の火災に生き残っ
たという スミレは大正十二年に当時小諸小学校の教師であった中條正勝氏によっ
てこの海應院の境内で発見された コモロスミレとして知られ、小諸市の市花
となっている花期は五月上旬

Texts

monumento
2018-03-28 15:54 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

komoro (2014/12/02)
Tags: ocr-generated 長野県 小諸市
komoro (2014/12/02)
Tags: ocr-generated 長野県 小諸市
komoro (2017/09/27)
Tags: ocr-generated 長野県 小諸市
komoro (2016/08/16)
Tags: 普門山全宗寺 福徳稲荷大明神 聖観世音菩薩座像 陀枳尼尊天 岩舟地蔵 長野県 小諸市