Monumento

kawa_sanpo

2017/08/25

Tags: ocr-generated 群馬県 甘楽町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 織田氏史跡保存施設(位牌堂)
せんごく
ゆう
のぶ なが
じなん のぶ かつげん な がん ねん
おばた に まんこくはいりょう
を拝領し
きず
とう ち
めい



じ けん

わ。
やまがた
やまがた けん
、いほう
ほう
ぼだいじ
そう ふく
ほうれき
れき だいはんしゅ
戦国の雄織田信長の二男信雄は元和元年(一六一五)小幡二万石を拝領し
ました。織田家は小幡に陣屋を築きハ代百五十二年統治し、明和四年(一七
六七)明和事件により出羽 (山形県)へ移封されました。
織田家の菩提寺である崇福寺は、宝暦八年(一七五八)、明治四年(一八
七-)二度の火災に遭いましたが、歴代藩主の位牌は難を逃れ檀徒により今
田まで大切に守られてきました。
本町では、昭和六十一年(一九八六)に当位牌堂を建造し、歴史的価値の
高い位牌を安置・保存しています。
位牌堂には二代信長と七代信富を除く十代信美までの位牌と、二代大和松
山藩主高長(四代小幡藩主信久の実父)の位牌が祀られていますが、資料に
より戒名(法名)などに多少の相違が見られます。
けんぞう
れきしてきか ち
てきか
しょうわ
ぼぞん
にか
やま と まつ
のぶかず
のぶ とみ、のぞ
のぶよし
しりょう
まつ
のぶひさ
じっぷ
やま はんしゅ たか なが
しよう
そう、
ほうみょう
かいみょう
のぶ
(のぶ
七十三歳
四十二歳
七代 信富、明和元年(一七六四)六月七日逝去
南涙院殿前泉州太守朝散大夫博巌崇翼大居士
信設
雄り
初代
寛永七年(一六IO)四月三十日逝去
徳源院殿正二位前内府質震眞公大居士
たかばたけへ
「三十八歳
てんめい
四十三歳
八代 信邦 明和事件後、出羽高富藩へ移封
天明三年(一七八三) 七月八日逝去
浄院殿前濃州太守黙厳了然大居士

二代
寛永三年(一六二六)五月十七日逝去
心芳院殿前羽林次将松赢净青大居士
「二十六歳
九代
速さ けいあん
出羽天童着へ移封
文政元年(一八一六)十一月十九日逝去 六十九歳
瑞樹院殿前徒五位下前親衛校尉徳憲俊峰大居士
三代目慶安三年(一六五O) 七月九日逝去
資療院殿中太夫兵部侍郎節藤英忠大居士
四十三歳
七十二歳
てんぼう
しようとく
十代
天保七年(一八三六) 八月四日逝去
恭徳院殿従五位下前若州太守清盛良義大居士」
四代
& 正徳四年(一七四)七月八日逝去
凌雲院殿中太夫拾遺補闘験憲維岐大居士
ようはう
えん隊う
五代
信就 享保十六年(一七三)六月十日逝去 七十一歳
乾瑞院殿中太夫拾遺補関宇慶元貞大居士
長 大和(奈良県)松山藩主で四代信久の実父
延宝二年(一六七四) 八月十八日逝去 八十五歳
瑞泉院殿中太夫拾遺補闘一厳宗徹大居士
信設
六代
右 宝暦十二年(一七六二) 八月十八日逝去 四十六歳
桃渓院殿中太夫兵部侍郎山慶崇大居士

Texts

monumento
2018-03-28 00:03 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/08/25)
Tags: ocr-generated 群馬県 甘楽町
kawa_sanpo (2017/08/25)
Tags: ocr-generated 群馬県 甘楽町
kawa_sanpo (2017/08/25)
Tags: ocr-generated 群馬県 甘楽町
kawa_sanpo (2017/08/25)
Tags: 群馬県 甘楽町