Monumento

auto-translate Kyoto Designated Intangible Folk...

wawa

2017-05-14

Tags: 北条氏政 世田谷区教育委員会 六斎市 楽市掟書 東京都 世田谷区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Kyoto Designated Intangible Folk Cultural Property (Customs Customs) Boro City Tradition Setagaya Area Setagaya Ward Setagaya 1 - chome · Chunamimori 5 - chome Volcano City Road · Setagaya Avenue (Partially) · Komazawa Park Avenue (Partially) President and Chief of the Setagaya Ward Setagaya 1 - chome 23 - 5 No. Soya City preservation society designation date month March 15th Heisei 19th year Boro city of Setagaya is the city of Setoiya Shinjuku Mr. Hojo Odawara, the principal castle of Odawara, (1778) It is said that it originated in "Yuan City Book" issued to. According to the Law, this city is Hakka, which is held on Sunday and sixth on the first and sixth days. However, due to the expansion of the Edo Commercial Area in the Edo period, the city became a year-old city once a year, the 15th of December. The items sold and sold in the city are diverse, not only for preparing for the New Year to simply enter the New Year, it is a place to arrange various goods needed throughout the year, essential for living and agricultural production There was no city. This city was opened by the adoption of the solar calendar of the Meiji era (1873), from the next seven years on the 15th day of the month equivalent to the old-age calendar of the lunar calendar, and in the middle of the Meiji period, Was also a regular event. The name of the city officially said "city town", but "Boro City" became common from around the middle of Meiji period. This is because it began to occupy the majority of city merchandise items such as rags or clothing to repair grasslands and fair wears. For over 400 years, Boro City has been responding to each era and continues to be held in almost the same place while making various changes. After the war, products dealt with by sudden urbanization and changes in living have changed, and boro city is no longer a living city in rural areas. However, still boro city is familiar to many people as an event to convey the consciousness of the seasons which will celebrate the few New Year&39;s days. March 1999 Setagaya ku Board of Education

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 京都指定无形民俗文化财产(海关公约)世田谷区世田谷区世田谷博罗市绝杀土地丁目螺旋丁目博罗市街道世田谷区街(部分)驹泽公园街(部分)保存和世田谷负责世田谷丁目23号世田谷博罗市保存会5号在2007年一年零三个月十五日,世田谷博罗市指定的日期1578年(1578)在小田原城Ujimasa北条是世田谷区新宿这是起源于“乐市Okitesho”发射给。据写入法律,这是乐市第一和第六日,是Rokutoki市将举行六天一个月。然而,由于江户时代的扩张成为和江户商业区,该市每年一次,它成为了正月十五月的Toshinoichi。这在本市销售的商品是丰富多彩的,不仅要准备迎接新年说Toshinoichi,一个地方对准全年需要的各种商品,在生活和农业生产至关重要这不是城市。这个城市,通过采用1873年(1873)太阳历的,接下来由七年一月十五日,这相当于每年农历Toshinoichi,也是中期明治时期16天被打开也成了一个普通举行。城市的名字,官方已经表示,“城镇”,“抹布城”已成为各地的明治时代常见。这是因为开始占据抹布和广大这种加压市商品旧衣服修补程式的增强和草鞋诺拉衣服。博罗市的400多年,对应于每个时代的,而各种变化,一直开到继续在大致相同的位置。战争结束后,反而是快速的城市化和生活的变化来处理商品,布城也成了而非农村生活城市。然而,博罗市即使是现在,作为传达沙奇盘的情况下,沙奇意识迎接新年成为Kazusukunaku,熟悉的人不少。 2007年三个月教育世田谷区局

東京都指定無形民俗文化財(風俗慣習) 世田谷のボロ市
伝承地
 世田谷区世田谷一丁目・弦巻五丁目
 ボロ市通り・世田谷通り(一部)・駒沢公園通り(一部)
保存及び開催責任者
 世田谷区世田谷一丁目二十三番5号
 せたがやボロ市保存会
指定年月日
 平成十九年三月十五日
 世田谷のボロ市は、天正六年(一五七八)に小田原城主北条氏政 が世田谷新宿に宛てて発した「楽市掟書」に起源を持つとされる。掟書によると、この楽市は一と六の日の、一ヶ月に六日開かれる六斎市 であった。しかし江戸時代になると江戸商業圏の拡大により、市は年に一回、十二月十五日の歳の市となった。市で売買された品は多彩で、歳の市といっても単に正月を迎える準備のためだけではなく、一年を通して必要とする様々な品物をそろえる場であり、生活や農業生産の上で欠かせない市であった。
 この市は、明治六年(一八七三)の太陽暦の採用によって、翌七年から旧暦の歳の市に相当する一月十五日にも開かれるようになり、また明治中期には十六日も開催の定例となった。市の名称は、正式には「市町」といったが、明治中期頃から「ボロ市」が一般的となった。これは草鞋の補強や野良着を繕うためのぼろや、古着などか市商品の大半を占めるようになったからである。
 ボロ市は四〇〇年以上にわたり、それぞれの時代に対応し、様々な変化をしながらも、ほぼ同じ場所で継続して開かれてきた。戦後は急激な都市化と生活の変化によって扱われる商品も変わり、ボロ市も農村の生活市ではなくなってしまった。しかし、今でもボロ市は、数少なくなった正月を迎える節季意識を伝える行事として、多くの人々に親しまれている。
平成十九年三月
世田谷区教育委員会

Texts

ogaworks
2017-05-16 09:28 (714)
ogaworks

Comments/Photos

wawa wawa over 2 years

世田谷のボロ市

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

sanpocafe (2014/09/08)
Tags: 豊臣秀吉 世田谷城 吉良家 小田原城攻め 東京都教育委員会 東京都 世田谷区
wawa (2017/05/14)
Tags: 世田谷代官屋敷 世田谷区立郷土資料館 井戸 番所 江戸時代 auto-translate 重要文化財 寄棟造 宝暦 代官屋敷 彦根藩 長屋門 大名領 都史跡 白州 内蔵 郷土博物館 東京都 世田谷区
wawa (2017/05/14)
Tags: 豊臣秀吉 江戸時代 吉良家 北条 小田原城 明治維新 廃藩置県 寛永 代官 母屋 表門 天正 城主 土蔵 彦根藩 世田谷代官屋敷 井伊家 世襲 代官役所 重臣 帰農 江戸中期 建築 茅葺き 寄棟造り 白洲 東京都 世田谷区
wawa (2017/05/14)
Tags: 山吉講 auto-translate 富士山 山岳信仰 世田谷区教育委員会 富士講 大願成就 信仰 富士登拝 行者 食行身禄 富士登拝記念碑 三軒茶屋 堀江兼吉 北口本宮冨士浅間神社 富士吉田市 田中屋 旧家 東京都 世田谷区