Monumento

特別史跡讃岐国分寺跡 讃岐国分寺資料館

wawa

2017/05/03

Tags: ocr-generated 香川県 高松市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 特別史跡 讃岐国分寺跡
讃岐国分寺跡資料館
奈良時代の天平 13 (711)年、聖武天皇は国家
の安全を祈って、諸国に僧寺と尼寺を建てることにし
ました。当時、香川県は讃岐国と呼ばれ、讃岐国分寺・
国分尼寺は現在の高松市国分寺町国分・新居に置かれ
ました。
讃岐国分寺は、創建当時東西220m、南北240
前と大きな敷地を占め、奈良の大寺院に比べても見劣
りしない地盤が営まれており、中心部分は、いまもな
お法」を伝えています。
| 讃岐国分寺跡資料館では、整備された史跡の見学に
先立ち、映像や模型を結びつけた演出によって、楽し
く学べるように工夫をこらしています。
高松市教育委員会
指定元应
当度抜ご祝辞に当ては、古圧臣民の声とを受けた。
© MAWA

Texts

monumento
2018-03-28 10:08 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa about 4 years

特別史跡讃岐国分寺跡 讃岐国分寺資料館

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2017/04/11)
Tags: 国分寺 四国遍路 由来 札所 讃岐国分寺 香川県 高松市
wawa (2020/04/13)
Tags: 香川県 高松市
wawa (2020/04/13)
Tags: 香川県 高松市
wawa (2019/05/19)
Tags: 発掘調査 聖武天皇 鎌倉時代 特別史跡 奈良時代 金堂 釈迦三尊像 境内 金光明四天王護国之寺 讃岐国 僧寺 尼寺 法華滅罪之寺 建立 講堂 高松市教育委員会 伽藍配置 讃岐国分寺跡 七重塔 金光明最勝王経 白牛山国分寺 土塀跡 僧房跡 鐘楼跡 大官大寺式 香川県 高松市