Monumento

kawa_sanpo

2017/03/12

Tags: ocr-generated 東京都 福生市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 市指荒有形民俗文化財」
元禄十二年銘庚申塔
庚申塔は、江戸時代に流行した庚申信仰に基づく
集団が造立した記念碑です。現在市内に十三点確認さ
れていますが、清岩院の元禄十二年一六九九一部の皮
申塔はそのなかで最古のものです。
形状は笠付角型で塔前面に青面金剛立像が浮き彫り
されています。法量は高さ九十五センチメートル
幅二十ハセンチメートルです。恐身の右側面に元様
十ニ己卯十月八左側面に本願四部条例革
京十有七ケの銘文が刻まれています。
清岩院の元禄十二年銘庚申塔は、破損も少なく保存
状態は概ね良好であり、近世の当地域における民間信
神の様相をよくあらわす民俗資料として、学術的に大
変貴重です
塔身左側面の北第
「福生市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 10:39 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/03/12)
Tags: ocr-generated 東京都 福生市
kawa_sanpo (2017/03/12)
Tags: ocr-generated 東京都 福生市
sanpocafe (2017/03/01)
Tags: ocr-generated 東京都 福生市
sanpocafe (2017/03/01)
Tags: ocr-generated 東京都 福生市