Monumento

sanpocafe

2017/03/01

Tags: ocr-generated 東京都 羽村市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated されきそう
停止した。
うになっている」
平成八年三月八日 建設
に直径約一・ニメートル、深さ五・九メートル
がある。地表面からは周壁を約二周して井戸に達するよ
トル、深さ約四・ニメートル、スリバチ状の
地表面での直径約一六メートル、底面の直径約
されてきたが、昭和三十五年町営水道開設に
カで井戸普請が行われた記録があり、その後も数
して使用されてきたものと思われる。
元文六年(一七四一)に、当時の五ノ神村の村中
社(現在・五ノ神社)とともに村落の中心になって
をとるにいたったものである。おそらく、隣接の熊
い砂礫層地帯に井戸を設ける必要から、このような形
よび板碑などの出土からみて、鎌倉時代の創建と推定
れる。さく井技術の未発達の時代に筒状井戸の掘りにく
10)に創始されたものとしているが典拠はない。形態
のである。この井戸は地元伝説では大同年間(八〇六~
東京都教育委員会
て降りる通路の形がこれに似ているため名づけられたも
まいまいずどは、かたつむりのことで、井戸に向かっ

指定
昭和三十六年十月三日 種別変更
昭和三十七年十一月三日 旧跡
所在地 羽村市五ノ神一丁目一番地
東京都指定史跡
まいまいず井戸
に の 産経
達 掘 地ら約い 数 村つの」
すりの五 使 回 中 て 熊 な
る 井 中 メ 用 修 の 継 野 形
よ戸 央 | を 複 協続 神 態 くさ お ハも
「文化財を大切にしましょう。
Historic site
Maimaizu ldo
The term maimaizu means in the vernacular language snail. The well's name came from the shape of
passage descending from the ground surface into the well. The local tradition asserts that the well was
dug during the Daido Era (806-810) with no further historical sources. The installation is estimated, in
consideration of the form of the well and monumental plaques excavated from the area around the well, to
date back to the Kamakura Period. The above-described structure was adopted from a need to install a
well in a zone of sand gravel layer not suitable for a cylindrical well in an age with no developed well
drilling technology. It is supposed that the well served as a central facility for the village, together with
the adjacent Kumano Shrine (today's Gonokami Shrine),
Reportedly contributions to a construction projects regarding the well were requested from all
inhabitants of the Gonokami village of that time, and subsequently several repair works seemed to be
made. However, the well ceased to be used in 1960, on an occasion of opening of municipal waterworks.
The well of a diameter of about 1.2 m and of a depth of about 5,9 m is dug in the center of a recession
having a shape of inverted cone, of a diameter of about 16 m at a ground level, about 5 m at the bottom
and of a depth of about 4.3 m
Arrangements were so made that one could reach to the well by making 2 rounds on circumferential wall
in a shape of inverted cone, starting from the ground surface.
Tokyo Metropolitan Board of Education

Texts

monumento
2018-03-28 10:40 (0)
monumento

Comments/Photos

sanpocafe sanpocafe over 4 years

#<User:0x007f569a0b0610>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/03/12)
Tags: ocr-generated 東京都 羽村市
kawa_sanpo (2017/03/12)
Tags: 推古天皇 羽村市教育委員会 羽村市指定有形文化財 小林藤馬 五ノ神社本殿 熊野五社大権現 五辰宮 東京都 羽村市
sanpocafe (2017/03/01)
Tags: 羽村市教育委員会 禅林寺 o馬の水飲み場とお寺坂 青梅鉄 東京都 羽村市
kawa_sanpo (2017/03/12)
Tags: 中里介山 臨済宗建長寺派 禅林寺 島田九郎右衛門 天下禅林 春学禅師 三伯玄伊禅師 東谷山 大菩薩峠 遊於処処 故園 東京都 羽村市