Monumento

kawa_sanpo

2017/02/11

Tags: ocr-generated 東京都 国立市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated じょうやどう
元青梅村の常夜燈
あきばどう
あぶらや
まっ
はるな だいごんげん
常夜燈は「秋華燈」とも呼ばれ、江戸時代
に村を火の事故から守るために、油屋近くに
建てられたものです。火伏せの神を祀る秋承
神社(浜松市)への信仰です。
この常夜燈は市内に残る三つの常夜燈のう
ちの一つで、竿(塔身)には、「榛名大権現
「正一位稲荷大明神」「秋葉大権現」「寛政
十一年九月 施主村中」と彫られ、寛政十一
(一七九九)年に青柳村の人々によって建て
られたことがわかります。
昭和初期ごろまでは、村人が順番に毎日タ
方、灯りを灯していたと伝えられています。
平成二十七年三月
国立市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 10:52 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kotayan (2018/04/01)
Tags: 東京都 国立市
kotayan (2018/04/01)
Tags: auto-translate 東京都 国立市
kotayan (2018/04/01)
Tags: 甲州街道 多摩川 国立市教育委員会 段丘崖 東京都 国立市
kotayan (2018/04/04)
Tags: 矢川綠地保全地域 矢川 ナガエミクリ ミクリ ミゾホオズキ 東京都環境局自鑑環境部繰環境課 東京都多摩環境事務所自然環境課 立川市まちづくり部公園緑地課 東京都 国立市