Monumento

kawa_sanpo

2017/01/28

Tags: ocr-generated 東京都 江東区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 江東区登錄史跡
五間堀跡
五間堀は小名木川と堅川を結ぶ六間堀からわかれる入堀です。
江東区森下ーーー七~ニーミ
五間堀という名称は川幅が五間(約九m)であるところから付け
られ、六間堀とともに江戸時代から重要な水路でした。
五間堀の初見は寛文二年(一六七)の江戸図で、六間堀と
ともに記載されており、五間堀が開削された時期は、明暦の大
火(「六五七)によって付近一帯の再開発がなされた万治年間
(一六五八~六O)ころか、それ以前と考えられます。
五間堀は江戸時代には富川町(森下ニ)までで堀留となってい
ましたが、明治八年(一八七
五)、付近の地主であった元尾
張藩主徳川義宣により掘りす
娘見下関空間帯
神孫三千次年
田安城
平地
『本所深川絵図」(嘉永5年(1852) 尾張屋板)より
すめられ、明治10年ころに
小名木川まで貫通しました。
昭和二年(
一九三六)・昭
和40年の二度の埋め立てに
より、現在、五間堀は全て埋
め立てられています。
本梓
平成一二年三月
江東区教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 10:53 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/01/28)
Tags: ocr-generated 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2017/01/28)
Tags: ocr-generated 東京都 江東区
kawa_sanpo (2017/01/28)
Tags: ocr-generated 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2017/01/28)
Tags: ocr-generated 東京都 墨田区