Monumento

kawa_sanpo

2017/01/22

Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 高崎市指定重要文化財
養報 寺の鬼城句碑
小鳥この頃 音もさせずに来て居りぬ 鬼滅
この句碑は、大正十三年に建てられた鬼滅最初の
句碑である。
村上鬼城は、名を荘太郎といい、鳥取藩士小原平
之進の長男として慶応元年七月二十日江戸藩邸で生
まれた。
俳句を志したのは明治二十八年のことで、正岡子。
規に手紙を送って教えを受けたのがはじめといわれ
る。著作には、大正四年雑誌「ホトトギス」に落私
した「杉風論」、大正六年に刊行した「鬼城句集」
などがあるが、月例句会を開いたり、新聞雑誌の選
者をつとめるなど後進の指導にもあたっている。
昭和十三年九月十七日七十四才で死去、若松町竜
広寺墓地に葬られた。
代表作には次のような句がある。
榛名山 大霞して真書かな
冬蜂の死にどころなく 歩きけり
高崎市 教 育 委 員 会

Texts

monumento
2018-03-28 10:55 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市