Monumento

kawa_sanpo

2017/01/22

Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 高崎市指定重要文化財
養報寺の石仏
所 在 地 高崎市倉賀野町」八○
定 昭和四十六年二月十八日

この五体の石仏は、諏訪神社西側にあった接報寺
の末寺である長賀寺内に安置されていたと言われ、
明治年間にここへ移された。
た。右から順に
地藏菩薩像
総司「○・○センチ
聖觀音菩薩像
総高一五一・〇センチ
胎藏界大日如来像
絕高 「六六・ニセンチ
(不明、釈迦か)
総高
八四・○センチ
阿弥陀如来像
総高七〇・五センチ
石仏は、五体とも凝灰質の 砂岩で造られていてか
なり風化している。
いずれの石仏も鎌倉時代末期の造仏と推定され、
倉賀野町所在の安楽寺古墳(県指定史跡)内の石仏
以前の鎌倉時代の信仰の一つの形態を示す貴重なも
のである。
なお、土地の人々は、これらの石仏を木喰五行
(上人)の彫刻になる五智如来と言い伝えてきた。
出てます
平成八年三月
高崎市 教 育 委 員 会
『TE
TT

Texts

monumento
2018-03-28 10:55 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/01/22)
Tags: ocr-generated 群馬県 高崎市