Monumento

kawa_sanpo

2017/01/14

Tags: ocr-generated 東京都 渋谷区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated こう
とう


笹塚二丁目8番
申塔
庚申の信仰は中国の道教思想に基づくもので、
江戸時代に盛んになり、村の辻などに庚申供養塔
が建てられました。
庚申信仰は、六十日ごとに巡り来る庚申の夜、
眠り込んだ人の体内から三戸と呼ばれる虫が出て、
天帝にその人の罪過を報告し、罰が下されるとい
うもので、寝てはいけないと信じられていました。
庚申堂や当番の人の家に集まった村人たちは、一晩
中勤行をして夜明けを待ちました。その仲間を
庚申講と呼んだのです。庚申信仰は「猿」と「中」
ごんぎょう
るたひこのムッ
しょうかんこう
との混同から、庚申の日に猿田彦神をまつるように
なりました。この庚申塔にも青面金剛像の下に三
匹の猿が彫ってあります。
ここにある庚申塔は、元禄十三年(一七OO)に
立てられたものですが、付近の人びとによってい
までも大切に守られています。
渋谷区教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 10:56 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

sanpocafe (2014/11/22)
Tags: 玉川上水 多摩川 四谷大木戸 渋谷区教育委員会 承応二年 1653 上水 伊奈半十郎忠治 東京都 渋谷区
sanpocafe (2015/02/24)
Tags: ocr-generated 東京都 渋谷区
sanpocafe (2014/09/08)
Tags: 玉川上水 多摩川 江戸 松平伊豆守信綱 玉川兄弟 四谷大木戸 武蔵野 東京都 世田谷区
kawa_sanpo (2017/01/14)
Tags: ocr-generated 東京都 渋谷区