Monumento

kawa_sanpo

2017/01/09

Tags: ocr-generated 東京都 新宿区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 国史跡江戸城外堀跡(四谷門地区)
National Historic Sites
Site of Edo Outer Castle Moat Gate of Yotuya
(指定:昭和31年3月26日付)
牛込(飯田橋駅)から赤坂(赤坂見附)へ続く江戸城外堀は,寛永13
年(1636)に仙台藩伊達家をはじめとする東国52家の大名により開削
されました。この外堀普請は、約30年にわたる江戸城建設を締めくく
る大規模なもので、外刷予定地やその周辺の多くの寺院や町屋が移転
しました。
*四谷付近では、現在の舟町・愛住町と須賀町・若葉二丁目一帯に寺・
院が集められ寺事が形成され誘す。また、半蔵門から続く趣町の町
目西側に四谷門を築くため、畑町十丁目から類町二丁目は、現在」
の内容 丁目にあたる部分に移動しました。そして、寛永15年には、「明治元年の四谷見附」
鉄道博物館蔵
ドリ「明治30年代の中武鉄道 四ツ谷・市ヶ谷問)」
四谷大通(現新宿通り)や御堀端通(現外堀通り)沿いに西谷伝馬町や (四谷門から見た四谷の街。橋の左右に見える屋根は玉川上水の(現在地から市谷方向を望む。 甲武鉄道は、外堀土手を削って建 -
四谷塩町が設けられ、今も続く四谷の町割が完成します。
水見解と懸け橋。)
設され、明治27年(1894)に開業。
平成22年 新宿区
江戸城外国と周辺地形
江戸城西側の要衝 四谷門
四谷門から大木戸へ続く「四谷大通」は、
甲州街道、青梅街道へと繋がり、甲信地方
との往来のほか、近郊農村から江戸へ新堤
や青果等様々な生活物資を運ぶための幹線
許でした。また、地下には多摩川の水を引
いた玉川上水の石樋(本管)が埋設されて
います。玉川上水の石樋は、四谷門の手前
で3系統の木樋に分かれ江戸城の本丸、欧
「上などに給水していました。
(現在地
(四俗門)
| 外編普請に伴い感転した」。
外編普購機に聞けられた町屋
武観地
| 外風土手
江戸城外難曲は、寛永13年(1636)に
江戸職内第と城下を取り巻くように造られ
た延長約14kmの議のうち, 史跡指定され
た約4kmの範囲です。
この膨明板は、400年におよぶ江戸・東
京の歴史を示す文化財を周知するために設
| |||| ||| |
置しました。
『尊府内沿革図書』より作成
千代田区・港区・新宿区では史跡江戸城外堀跡の保存・整備活用を共同で推進しています。

Texts

monumento
2018-03-28 10:57 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2017/01/09)
Tags: ocr-generated 東京都 千代田区
kawa_sanpo (2014/11/29)
Tags: ocr-generated 東京都 新宿区
kawa_sanpo (2015/12/29)
Tags: ocr-generated 東京都 千代田区
kawa_sanpo (2015/12/29)
Tags: ocr-generated 東京都 千代田区