Monumento

kawa_sanpo

2016/12/29

Tags: ocr-generated 静岡県 浜松市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 那 須 田又七 顕彰碑
えき
そうめい
めい
那須田家の先祖は豊臣氏に仕えていましたが、大阪の役の後、舞阪で
農業を営むようになりました。
又七は天明4年(1784)の生まれで、子供の時から聡明でした。勉学に。
励み、16歳で舞坂宿問屋場の書記となりました。その後、村役人・宿役
人を長く勤めました。
産業振興に努め、海苔養殖の基盤をつくりました。飢饉の時には、私
費を投じて救済事業を行いました。
その人望と功績により苗字帯刀を許され「伏刀爺爺」と呼ばれました。
嘉永3年(1850)66歳でなくなりました。
安政5年(1858)その業績を永く伝えるため、顕彰碑が建立されました。
しんこう
き きん
のり
きゅうさい
みょうじ たいとう
ふくさがたなのやや
か えい
あんせい
けんしょうひ こんりゅう
舞阪町教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 10:58 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2017/05/06)
Tags: 石畳 東海道 江戸時代 寛文 昭和 船着場 大名 浜名湖 雁木 舞坂宿 今切渡し 渡船場 明暦 旅人 auto-translate 北雁木 渡荷場 本雁木と呼ばれています 往還 浜松市教育委員会 静岡県 浜松市
kawa_sanpo (2016/12/29)
Tags: ocr-generated 静岡県 浜松市
kawa_sanpo (2016/12/29)
Tags: ocr-generated 静岡県 浜松市
wawa (2017/05/05)
Tags: 東海道 幕府 本陣 旧東海道 東海道五十三次 脇本陣 慶長 宿駅 大名 弘化 天保 舞坂宿 籠屋 東海道舞坂宿脇本陣 宿駅制度 相本陣 床の間 舞阪町教育委員会 静岡県 浜松市