Monumento

kawa_sanpo

2016/12/25

Tags: ocr-generated 滋賀県 甲賀市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 土山ゃ頃にもうたふ
はつしぐれ
爾更
作者 向桑開更(たかくわらんこう)
俳人 享保十一年(一七六・
寛政十年(一七九八)
加賀国金沢(石川県金沢市)に生ま
れる。生家は屋号釣瓶屋という商家。
本名 忠保(または正保)、通称は長次
取。
俳緒(はいかい)を和田希因に学び、
蕉風の復興に努め、与謝蕪村らどと
もに、俳諧中興に貢献。後年医を業と
しながら京都東山双林寺内に茶
像を安置する芭蕉堂を営む。芭蕉関
係の俳書を掛刻、注釈するなど功績
をあげた。俳風は温和同雅。門下から
桜井線室や土山に縁のある虚白祥
師等を輩出する。
「代表的な句集や編書に「半化坊発句
集落葉考「芭蕉翁清息集」花の
故事「深川集などがある。
土山の町並みを愛する会
甲賀市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 11:42 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/12/25)
Tags: ocr-generated 滋賀県 甲賀市
kawa_sanpo (2016/12/25)
Tags: ocr-generated 滋賀県 甲賀市
kawa_sanpo (2016/12/25)
Tags: 儒学者 林羅山 丙辰紀行 滋賀県 甲賀市
kawa_sanpo (2016/12/25)
Tags: 土山の町並みを愛する会 井上圓了 滋賀県 甲賀市