Monumento

kawa_sanpo

2016/12/17

Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated かなく
じん じ や」
金久保神社
1962年2月22日指定
■上里町指定文化財
金久保神社は大永5年(1525)金窪城主斉藤盛光が鎌
倉の鶴ヶ岡八幡宮から城内に八幡宮を勧請したことに始まり、
神流川合戦で金窪城の落城とともに焼失しました。その後、
元和年間(1615~24)に村民より中山道脇の現在の地
に遷座したと伝えられています。
ここには、拝殿に狩野派の絵師、祥雲斎俊信によって描か
れた天井絵があります。この天井絵は中央に雲龍図が描かれ、
そのまわりに66枚の花鳥画が描かれています。中央の龍の
絵に「文久3年(1863)発亥卯月吉日 狩野探僕守邦門
人祥雲斎俊信画」とあります。
また、拝殿の外側の彫刻は、もともと東京の湯島天神に設
置する予定だったものを譲りうけたもので、明治の中頃に造
られました。
この神社には金久保神社獅子舞保存会があって、今でも秋」
の大祭には獅子舞が行われています。
上里町教育委員会
この看板は、埼玉県ふるさと創造資金の補助を受けて設置しました。

Texts

monumento
2018-03-28 11:44 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町