Monumento

kawa_sanpo

2016/12/17

Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 山古墳石室内部
げんbコ
浅間山
ほわら法然ま』bs
です。入口にあたる坂道は長さ約3M、幅に好、高さ旧群です。
あたる玄屋は長さ5.48M、奥壁幅空路、最大幅3話、天井部高話
張両袖型横穴式石室です。石室の規模は、全長約9.48M、埋葬部に
約6Mの円墳と考えられます。主体部は、角閃石安山岩を使用した調
広がる旭小島古墳群を構成する1基です。墳形は、直径約8M、高さ
浅間山古墳は、上里町東部から本庄市西部の本庄台地の先端部に
せんげんやまこふん
「そだとただ
昭和9年2月9日指定
町指定文化財
上里町立鄉土館收益
石器内出土品(耐蝕・新里器)
旧中山道
ގޮވިވާވާވާވާވާވާކަށް
まごこ
石三内出土鉄識(矢じり)
出土遺物は、昭和2年に玄室の一部が露出した時
に出土した刀、鉄華1、金環(耳県)5、玉類、鉄鏃
多数(現在東京国立西物館収蔵)昭和63年から3回
行われた範囲確認阿査で、直刀4.鉄舞1、鉄態多数、
東山紀平瓶1,銅鏡が出土しています(上里町立郷
土資料館保管)。特に細腕は、仏教文化との関係から
注目される出土品です。花時期は、出土遺物など
から古墳時代終末期の7世紀後半に築めされ世紀
初頭まで鳴として使用されていたと考えらます。
上里町教育委員会
地関山古墳調電図
LL」

Texts

monumento
2018-03-28 11:44 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上里町
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 本庄市
kawa_sanpo (2016/12/17)
Tags: ocr-generated 埼玉県 本庄市