Monumento

kawa_sanpo

2016/11/23

Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 吹上神社 御由緒
かみぶん
鴻巢市吹上本町四一四二六
ロ 御縁起(歴史)
吹上は、北足立郡の最北端に位置し、その地名については、風で砂が
吹き上げるところから生じたものとの説がある。古くからの集落は中山道
に沿って続いており、江戸時代には中山道の熊谷・満業の両宿場の立場が
置かれ、更にその地内で中山道と日光脇往還が交わることから、交通の
要衝として繁栄した。
『風土記稿』吹上村の項には「山王社 村内上分の鎮守とす、東曜寺持」
「氷川社 小名達所の鎮守なり、持宝院持」「稲荷社 下宿の鎮守なり、東曜
寺持」と、鎮守が三社記されている。このように、江戸時代にあっては、
村内を三分し、各々で鎮守を祀っていたが、最も規模が大きかったこと
から社格制定に際しては日枝社(神仏分離により山王社が政称)が村社
となり、他の二社は無格社にとどまった。更に、政府の合祀政策によって
明治四十年四月十六日付で、氷川社と稲荷社は日枝社に合祀され、これに
伴い、日枝社は村名を採って吹上神社と改称した。年配の人が当社を「山王
様」と呼ぶのはこうした経緯によるものである。
ちなみに、氷川社の跡地は本町二丁目の遠所橋のすぐ前に、稲荷社の
跡地は鎌塚二丁目の新宿橋のたもとの所にあり、いずれも祠が建てられて
いる。また、日枝社については、「明細帳』に「宝暦六年(一七五六七月
火災焼失す其後創立年月不詳」との記録が載る。
ロ 御祭神と御神徳
・大山咋命・・・五穀豊穣、健康良運
ロ 御祭日
・祈年祭(1月下旬の日曜日)
・元旦祭(一月一日)
・夏祭り(七月二十二・二十三日)
・ニノ午祭(旧暦の二月二ノキ)
・新嘗祭(十一月二十三日)
・例祭(九月十五日)

Texts

monumento
2018-03-28 11:46 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市
ryota_n (2018/03/31)
Tags: auto-translate 鴻巣市 行田市 新佐賀橋 元荒川 埼玉県 鴻巣市
kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市
kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市