Monumento

kawa_sanpo

2016/11/23

Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 鴻巣市指定金石文
田碑
昭和三十六年七月十一日指定

箕田は武蔵武士発祥の地で、千年程前の平安時代に
多くのすぐれた武人が住んでこの地方を開発経営した。
源経基(六孫王清和源氏)は文武両道に秀で、武蔵介
として当地方を治め源氏繁栄の礎を築いた。その館跡
は大間の城山にあったと伝えられ、土塁・物見台跡な
どが見られる(県史跡)。源仕(嵯峨源氏)は箕田に任ん
だので箕田氏と称し、知勇兼備よく経基を助けて大功
があった。その孫綱(渡辺綱)は頼光四天王の随一とし
て剛勇の誉れが高かった。箕田氏三代(仕・宛・綱)の
館跡は満願寺の南側の地と伝えられている(県旧跡)。
「箕田碑はこの歴史を永く伝えようとしたものであり
指月の撰文、維頑の筆による碑文がある。妻の碑文は
約10年後、安永七年(一七七八)に刻まれた和文草体の
碑文である。
初めに渡辺綱の辞世
世を経ても あけこし草のゆかりあらば
「あとをたづねよ むさしののはら
を掲げ、次に芭蕉・鳥酔の句を記して源経基・源仕・
渡辺綱らの文武の誉れをしのんでいる。
島酔の門人が加舎白雄(志良雄坊)であり、白雄の門
人が当地の桃源庵文郷である。たまたま台雄が文郷を
尋ねて滞在した折に刻んだものと思われる。
昭和六十二年三月
鴻巢市教育委員会
文化財を大切にしましょう。

Texts

monumento
2018-03-28 11:46 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市
kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市
kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市
kawa_sanpo (2016/11/23)
Tags: ocr-generated 埼玉県 鴻巣市