Monumento

kawa_sanpo

2016/11/20

Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated なか せんどう あげお
中山道 上尾宿と本陣
ない。たった。
上尾市の市街の中心は、中山道にそった上尾
宿をその源にしていますが、この価はすで
に後北条時代に宿駅として成立したようです。
宿駅として整備されたのは、慶長七年(一六〇
三)の伝馬制施行以降のことです。幕府は中山
道各宿駅に、五十五十四の人馬を用意させ、
主要幹線路としての役割をはたさせました。
また、各宿に本陣・脇本陣を置いて大名など
の宿泊所としました。中山道を通行した大名は、
加賀藩の前田家をはじめ三十四家ほどでした。
上尾宿は、中山道の中では比較的小さな宿場で
した。江戸時代末の家数は、一八二軒、人口は
七九三人、旅篭屋は、四一番でした。
図は、文化三年(一八〇六)完成の「中山道分
間延絵図」に描かれた中山道上尾宿の中心部で
す。中央の太い道筋が中山道で、画面右が大宮
方面、左が桶川方面になります。画面下側中央
の鳥居が鍛大神宮(今の氷川鍬神社)、鍛大神
宮の正面に本陣があり、その両側に脇本陣が二
軒あります。その右近くには問屋場、さらに右
に行くと道をはさんで両側に一里塚があります。
銀大神宮のすぐ右側にもう一軒の脇本陣が描か
れています。上尾宿には本陣が軒(林八郎右
衛門)、脇本陣が三 (本陣の右が順行長左衛門、
左が井上五郎右衛門、向いが細井弥一郎)あり
ました。これらは主として参勤交代の大名たち
の宿で、本陣のことは「大名宿」とも呼ばれま
した。脇本陣は副本陣のような性格をもち、本
陣の代理もしました。
平成一一年三月。
E后市教育委u会
埼玉県北本県土整備事務所
上宿

Texts

monumento
2018-03-28 11:50 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市