Monumento

kawa_sanpo

2016/11/05

Tags: ocr-generated 茨城県 古河市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated た。今は場(古河市、果九六)
時代末期に施行という人が世の中の一
に苦しみ、富士山に登り天下泰平。五段
なのが原意し、天下が治った処かびよ」
に何が起りました。東の大先達である。
という人が江戸に比の宮本信仰
を広く配線した。
過去は模造の富士山で文政十四年
ハニー)の算発と考えられている。
いる巣材の小谷家久が広く浄財を募り築造)
國士山浅間神社の祭神を勧請した。
自治と南信設れ

ル富士山信仰の宗回、いわゆる富士
士山には、
江戸時代中には逃影で
をはじめて、過去議があちこちで結
それに
それにともないが造富士 多
延効の富士は、五十有途を数
た。しかし、今に伝わるは2
目さにあん 町
るの帰たー 原また後玉造ちに未
e絵多目°ロ赤形でmカー富こな期の
こお保ある有エちりと頭るし
がと山国森下 在り直塚途を
夏開の十姿状径は2%結江起
省四返能示ゴル教認友成さり普造
1達規されャ

Texts

monumento
2018-03-28 11:49 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/11/05)
Tags: ocr-generated 茨城県 古河市
kawa_sanpo (2015/01/18)
kawa_sanpo (2015/01/18)
Tags: 東京大学 1951 ハス 大賀一郎 大賀ハス 蓮 茨城県 古河市
kawa_sanpo (2015/03/21)
Tags: 茨城県指定有形文化財 旧中山家住宅 辺田村 猿島地方 古河市教育委員会 茨城県 古河市