Monumento

kawa_sanpo

2016/10/30

Tags: ocr-generated 三重県 四日市市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 鈴木薬局(旧鈴木製薬所)
竹の切り口を示す「丸二つの組合せ」の
登録商法に、「赤万能即治湾」・「無二即治高」
「黄金丹」・「真妙円」などの脅薬の名前が
書かれた古い看板を掲げる鈴木薬局は、二○
○年以上も製薬業を営む旧家である。
当家は、代々勘三郎の名を受け継ぎ、現在
の当主鈴木友造氏で第十一代を数えるが、同
家に伝わる家系図によると、第四代勘三郎高
春が、寛延三年(一七五○)二月に蘭学勃興
の地長崎に赴き、漢方を伝授されたといわれ
ている。
当家の建物は、東海道沿いの古い家の中で
も一際がっちりとしたものである。
これは、第六代勘三郎高光が、嘉永五年(一
八五二)に建てたものであることが、家系図
によってわかる。玄関には、約六〇姫の重い
木製の上げ下げ戸があり、東海道に面した家
の表には連格子がはめられ、六畳から十二畳
の部屋が奥に続き、そのうちのひとつの欄間
には、思い檜の近江八景を形どった一枚彫り
がある。また、土蔵とともに薬をつくった
作業場があり、薬研などの貴重な道具が保存
されている。

Texts

monumento
2018-03-28 11:49 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/10/30)
Tags: ocr-generated 三重県 四日市市
kawa_sanpo (2016/10/30)
Tags: ocr-generated 三重県 四日市市
kawa_sanpo (2016/10/30)
Tags: ocr-generated 三重県 四日市市
kawa_sanpo (2016/10/30)
Tags: ocr-generated 三重県 四日市市