Monumento

kawa_sanpo

2016/10/29

Tags: ocr-generated 三重県 桑名市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 通り井
「幕之は小川の土砂が堆積してであ』た土地であるため、途斉に近い
所は昔から水質が悪く、食式は飲み水に苦しんでいました。町屋川や
山川から水を汲んできて売る「水売り」のあ売が成りえっていたは
どでした。
「祭藩 四代の藩主松平定(一五八七~一六六八)は、永ミ
年(一六六)町屋川の水かき体屋門(現在の寺津屋町と
町の境付近)までを振って水流を作り、門から町の中へは地下水落
を通し、所々に井戸を設けて後の用水にしました。この水通は「町屋
用水」と呼ばれ、頭落時代まで使用されました。
「井戸の数は、始め吉津屋にミニケ、家町にニケ、を通めに六ちでしたが、
党永十三年(一六三五)には片町に四ヶ、地に五ヶ折しく減けら
れ、江戸時代中頃にはニセヶ所にまでなりました。
現在、町屋 沖用水の跡はありませんが、江戸町に「井」の中を見ること
ができます。これは「通り井」があった場所をしるすものです。通り井ど
は「通り道に設けられていた井戸」の意味です。
III-
制。
全継術法中小
新羽中田利幸
平且设者
サマ水入与落
水木用化井小ね
遠控地介る為。
܂ ܐ
風井

Texts

monumento
2018-03-28 11:51 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/10/29)
Tags: ocr-generated 三重県 桑名市
wawa (2017/10/11)
Tags: ocr-generated 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/10/29)
Tags: ocr-generated 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/10/29)
Tags: ocr-generated 三重県 桑名市