Monumento

kawa_sanpo

2016/10/10

Tags: ocr-generated 茨城県 石岡市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 区健康ウォーキングコース (9)
石岡駅から
5キロメートル キロカロリー消費
次の栄大雄氏退所まで メートル3キロカロリー消費
常陸大掾氏 歴史 コースの
所 在 地 石岡市国府五丁目 九番
北向観音(富田 観音堂は、もと常陸國 社 宮の地内にあった 神宮寺
の観音堂として、建てられたといわれている。元禄年間(へへ~ [POミ)、
神宮寺が現在地から北方五〇メートルの宮田町内に移され、さらにその後、
現在地に移ったことにより、観音堂もこの地に移築されたという。
現在では、神宮寺そのものは形をとどめておらず、この観音堂が残る
のみであり、堂内には、十一面観世音菩薩像が安置されている。
◆大掾氏との関わり
「国府に面した 神宮寺という寺の境内にあった観音堂であったと伝え
られている。往古より大掾氏の尊崇を受けてきたといわれる。
◆エピソード~常陸大掾氏一族
桓武天皇の流れをくむ常陸大掾平氏の一族は、本家が代々大掾職を世
襲していったことを背景として、那珂川流域一帯を北限として国内各地
に在地領主として繁栄していった。現在の水戸周辺には 吉田・馬場・石
川氏、鹿行地域には 鹿島・行方氏、西部地区には東条・小郡・下妻・
壁氏が君臨していた。
や浄瑠璃で有名な小栗判官、剣豪
大藤一族の有名人としては、歌
鴨も大掾氏の末席とされている。
として著名な塚原ト伝や新撰組の
芹舞
沢。彼
ロ)
(市指定有形文化財(工芸品)
昭和五十三年九月 + (日指定
瞬ロとは、社寺の堂の軒下にかけ、前に垂らした 綱を引いて祈願のために
打ち鳴らす、わが国独特の銅製・鉄製の器である。現存する最古の銘
のあるものは、長3年1ool)のものであるが、この開口は 天仁年
川({ [0へ~ (10九)の銘があったといわれ、本県では最古のものと
されている。
平成二十一年二月 石岡市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 11:56 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/10/10)
Tags: ocr-generated 茨城県 石岡市
kawa_sanpo (2016/10/10)
Tags: ocr-generated 茨城県 石岡市
kawa_sanpo (2016/10/10)
Tags: ocr-generated 茨城県 石岡市
kawa_sanpo (2016/10/10)
Tags: ocr-generated 茨城県 石岡市