Monumento

西方寺和讃

kochizufan

2016-08-06

Tags: ocr-generated 奈良県 奈良市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated E
「扇命頂ん青丹よし奈良(みやほ油城
大通りに面したる著山はみ方寺
た受けし主は不思議にも弥陀の化身かきぞ
寺伝を仰ぎひもとけは開は行基菩薩なり
湖山上人お手植えのイチョウネすみかとし
草木もねむるユ満に荒内めぐるとき、伝う
「戦乱はけしま文町の永禄★この身を+移話のその折にこの総※所守るべき
中興せられ湖山は中深く装うして
ポ程念すすめなる活全上人くまなるそ
「鎮守の役は我なりと夢のおげをそのままに
テコでも動かぬ験を示したまえる感導
当時の御令は正親町でし馬御給とは
その名も南都総墓所内大臣も帰依深く
霊験かもそのままに伝え伝えて御先祖の
実隆公の日記には よ人いう記事の見ゆ
お骨をまつる供養塔その奥深く武然と
も続けますテフ不動狭薩は禁☆マま
m上人あまねく諸人に念仏法門ひろむべく御師信老の身支かれとふ弟子花記入が
公内(内のみならず志域や対馬の涯にまで聞め全人代えて進ぜて本席する
行肺せられー派偲びつ遺徳たたえなが安定ぐる建造や木の風情ゆたか公り
ム くぐれば危係の謂れも言や大イチョ → 時の流れと世の息吹を新たに信徒会館の
念仏を左にみて登れは入出産過うなるちしてつぶそ受茶羅防その上に立たせます
本堂内陣須弥壇にまつるは阿弥陀&来なり観音性はみチをのべ慈眼やさしくみてざる
六等身生後のおんみ重文指定の御本尊 山吹色に光り映えせの悩みくるしみに。
水歳若き合に籠って修行にはげみっつ ふみ子をさしのべて慈眼やさしくそぎる
親者さまを仰ぎみよ親さまを拝まで
「後となえて拝みける 故事もなつか(弥陀如来
や銅な、なに鳴りひびく あの鐘に鎮まりて主と生まれる事覧く仏法まなれ間く難し
浄らにねむりたまいます 先祖さまの数多なるしかるを我等念仏の教にあえる喜びを
伝えいろめろすけ合いの生業にいそしまん
かえて水子の供養とまつるはず羽根想念
へ斎都の奉行衆弾の守強制移転とたくらむち 六寸は心のようどころみほとけさまの恩徳を
ななに感謝「うむすぶ やすらぎを
にわかに愛孫楽済(墓のタリとうらなわれ
非礼を詫びに参りきて厄除ギンナン授かりぬ求めてここにまか身法の塔とこしえに
連九九ちともたかりなん みんなのおき方寺
南無阿弥陀阿弥陀么
南典阿弥陀仏陀仏

Texts

monumento
2018-03-28 11:57 (0)
monumento

Comments/Photos

kochizufan kochizufan about 4 years

西方寺和讃

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kochizufan (2016/08/21)
Tags: ocr-generated 奈良県 奈良市
kochizufan (2016/08/21)
Tags: 正親町天皇 慈覚大師 行基菩薩 法然 祐全上人 松永弾正 奈良県 奈良市
kochizufan (2016/08/21)
Tags: 奈良市教育委員会 祐全上人 奈良県 奈良市
kochizufan (2016/08/21)
Tags: 奈良市教育委員会 奈良県 奈良市