Monumento

PLAZA DE ESPANA

ogaworks

2016-07-28

Tags: ocr-generated ハガニア

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated ブラザ・デ・エスパーニャで
PLAZA DE ESPANA -
1 CHOCOLATE HOUSE チョコレート・ハウス
2AZOTEA アンテア
3 SITE OF GOVERNOR'S PALACE 認督邸跡
4GARDEN HOUSE (GUAM MUSEUM) ガーデン・ハウス(グァム博物館)
5 STORAGE SHED 物置き
6 EXPOSED ALMACEN FLOOR アルマセンの味
7FOUNTAIN 噴水
8 SIESTA SHED シェスタ・シェッド
9ARCHES OF THE ALMACEN アルマセンのアーチ
TOKIOSKO キオスコ
Since the establishment of Spanish rule, the Plaza de
Espana continues to be the center stage for many government
and civic activities. The principal structure in the complex of
buildings, gardens and park, the Casa Govierio, or Governary
Palace, WS coriginally Constructed in 1736, heing first OCCA-
pied by Governor Francisco Cardenas Pacheco.
The complex was originally named the Plaza de Magalahes
(Governor's Plaza) and was later changed to Plaza de Espana.
Its appearaFace also has changel during the years, In 1885,
the original palace was replaced with a larger building by
Governor Don Enrique Solano. After the Spanish-American
War in 1898, whern Gtani becafe an American possessicon,
the Plaza continued as the headquarters of the American
administration and official residence of the Naval Governor,
Under American administration, the Plaza was expanded
To include a baseball field and badminton court. Today the
Kiosko (bandstand) stands in the former baseball field, World
War II brought more changes to the Plaza. On December 10,
1941, after a brief battle in Agana, the Goverrior, Captain
George 1, NIC Millin, U.S.N., Surrendered the island to the
Japanese from the Plaza. Later, the seat of Japanese occupa-
tial1, the Plaza Was exter15ively dantaged by the July, 1944
bombardment of Agana shortly before Guan's liberation.
The existing structures were subsequently repaired but an
extensive restoration project was completed only in 1980.
The Plaza de Espana today continues to be the site for
numerous social and civic functions, including the inaugura-
tion of the Governor of Guam — emphasizing its significance
in Guarm's history。
た。
スペイン統治の確立以来、プラザ・デ・エスパーニャは、
政府並びに民間の行事の中心舞台でした。 建物, 庭園、公園。
カサ・ゴビエル(総督郎)等の建造物のうち主要な部分は
1736年に建立され、最初ここに住んだ総督はフランシスコ
・カルデナス・パチェコでした。
当初プラザ・デ・マガラス(総督広場」とよばれたこの
場所は後にプラザ・デ・エスパーニャと変りました。後年さ
らにその外見も変化し、1885年にはドン・エンリケ・ソラ
ーノ総軍は総督郎を大きく建て替えています。 1998年, 米
西戦争の後にグテムはアメリカ領となり、ブラザは米国経造
政府の本部並びに米海軍総督の会郎として引続き行政の中心
となったのです。
* 国頭となってからこのプラザには野球場 と バドミントン
* コートが作られました。現在キオスコ(野外音楽堂)のあ
る所が野球場でした。第二次世界大戦でこのプラザは更に大
きく変化しました。1941年 12月10日 アガニアでの小戦闘
の後、時の監督ジョージ・J・マクミリン海軍大佐はこのブ
ラザて日本軍に降伏、鳥を明け直しました。その後日本軍政
基部となり米軍の上陸に少し先立つ1944年7月、米軍の慣撃
をうけて大被害をうけたのです。現在の建物は戦後修理され
ましたが、大修復は 1980年にやっと完成しました。
グァムにおける広場の重要性主義激するこのスペイン広場
は,今日も、グァム 知事就任式等の市民・公共行事の場とし
て使用されています。
SIGNS DONATED BY DUTY FREE SHOPPERS, LIMITED
WITH ASSISTANCE FROM MARIANAS PARKS AND Decoration noi

Texts

monumento
2018-03-28 11:58 (0)
monumento

Comments/Photos

ogaworks ogaworks about 4 years

PLAZA DE ESPANA

ogaworks ogaworks about 4 years

#<User:0x007f690d8f6808>

ogaworks ogaworks about 4 years

#<User:0x007f690dab1918>

ogaworks ogaworks about 4 years

#<User:0x007f690dc8ead8>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

ogaworks (2016/08/03)
Tags: ocr-generated ハガニア
ogaworks (2016/08/03)
Tags: ocr-generated ハガニア
ogaworks (2016/08/03)
Tags: ocr-generated ハガニア
ogaworks (2018/02/09)
Tags: ハガニア