Monumento

読谷海岸へおしよせる米艦船群

gotosheng

2016/07/24

Tags: 沖縄戦 沖縄県 中頭郡読谷村

Guide plate text

読谷海岸へおしよせる米艦船群
1945年(昭和20)4月1日、アメリカ軍は比謝川河口を中心として南北10キロ余の海岸から上陸してきました。それは明らかに北飛行場(読谷)と中飛行場(嘉手納)攻略を目指したものでした。
アメリカ軍は1,400~1,500隻の艦船と183,000人の兵員で上陸を行い、ほとんど無抵抗のうちに上陸し、その日のうちに2つの飛行場は占領されてしまいました。
アメリカ軍は海・空・陸から地形が変わるほどの激しい艦砲射撃を行い、この戦闘が「鉄の暴風」と呼ばれ、緑豊かな島は焦土と化した。

戦後68年が経過し、沖縄戦 の実相が時間の経過と共に風化していくことが危ぐされている今日、改めて歴史の過ちを繰り返さないため、沖縄戦 体験の継承が課題となっている。
「艦砲ぬ喰ぇー残さー」は1971年ごろ(故)比嘉恒敏氏が作詞・作曲した沖縄民謡で1975年恒敏氏の4人娘、民謡グループ「でいご娘」がレコーディングし県内で大ヒットした。
歌詞の中には戦中、戦後の沖縄戦 体験者の思いが綴られていて艦砲射撃によって犠牲になった人々への哀悼と共に、悲惨な沖縄戦 を生き残った”うちなーんちゅ”の戦争を恨み平和を願う心情がつづられ「恨でぃん悔でぃん飽きじゃらん子孫末代遺言さな」と結ばれている。
悲惨な沖縄戦 の実相を伝える象徴として、この地から全世界へ戦争の悲惨さと平和の尊さを発信するため「艦砲ぬ喰ぇー残さー」歌碑を建立する。
2013年6月

Texts

gotosheng
2016-07-24 21:19 (619)
gotosheng

Comments/Photos

gotosheng gotosheng 5 months

読谷海岸へおしよせる米艦船群

gotosheng gotosheng 5 months

#<User:0x00000009402690>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

ogaworks (2014/11/21)
Tags: 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2014/11/21)
Tags: 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2014/05/28)
Tags: 沖縄県 中頭郡読谷村
monumento (2014/03/17)
ogaworks (2014/10/27)
Tags: 地籍調査 沖縄県 中頭郡読谷村
monumento (2014/04/17)
Tags: auto-translate 読谷村 読谷村役場 座喜味城 座喜味 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2015/05/08)
Tags: 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2015/05/08)
Tags: 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2016/02/23)
Tags: 読谷村 発祥の地 婦人会 実業之日本社 沖縄県 中頭郡読谷村