Monumento

kawa_sanpo

2016/07/22

Tags: ocr-generated 愛知県 名古屋市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 笠覆寺
天林山と号し、真言宗。
俗に笠寺観音の名で知られ、尾
張四観音の一つである。
天平年中(七二九~)禅光上人の
開基で、十一面観世音を安置する。
初め小松寺と称したが、延長年
中(九二三~)藤原兼平が堂宇を再
興し、今の寺号に改めた。のち再
び荒廃したが、嘉 四年(一三三八)
僧阿願が朝廷に願い出て、宣陽門
院庁より田畑の寄進を受け堂塔を
建立した。当寺には重要文化財・
県指定文化財多数がある。
名古屋市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 12:01 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

tokada (2019/01/25)
Tags: 寺 玉照姫 善光上人 藤原兼平 愛知県 名古屋市
kawa_sanpo (2016/07/22)
Tags: ocr-generated 愛知県 名古屋市
kawa_sanpo (2016/07/22)
Tags: 一里塚 愛知県 名古屋市
kawa_sanpo (2016/07/22)
Tags: ocr-generated 愛知県 名古屋市