Monumento

hamanobakeneko

2014/09/20

Tags: ocr-generated 長崎県 大村市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 国指定名勝 旧円融寺庭園
円融寺跡 と 庭園
松林山大東院円融寺は、江戸時代初期の承応元年(一六五二)大村四代藩主大村純長
によって、徳川家光以下歴代将軍の位牌を祭るために創建された天台宗の寺院です。
純長は幕府勘定奉行伊丹勝長の四男で、先代純信の養子となりました。しかし、幕
府の正式の許可がおりる前に純信が亡くなり、藩の存続が危ぶまれましたが、三代将
軍家光の裁可で跡目相続が許されたので、その恩義に報いる意味で、家光の没した翌
年に建てられました。この様な寺は、御三家及び五万石以上の大名に限り幕府は許し
ましたが、純長の強い懇願によってできたと言われています。
建設に当たっては、当時、五島灘一帯にかけての捕鯨業で莫大な財を成していた深
澤儀太夫勝清の寄進により、その費用が賄われたと伝えられています。
長い石段を上ると、前方の斜面に雄大な石庭が築かれています。巨石を数多く使用
し、三尊方式による石組は、桃山時代の様式を色濃く残し、その規模の雄大さと傑出
した石組は全国的にも数少ないものといわれ、昭和五十一年に国指定の名勝となりま
した。
この寺は、明治維新に廃寺となり、戊辰戦争の戦死者を祭るための株忠堂が建てら
れました。のち招魂社と改称し、ついで護国神社と改められ今日に至っています。境
内には、戊辰戦争の戦死者の墓碑や、維新で活躍した大村藩の三十七士の石碑が残さ
ています。
平成八年三月
大村市教育委員会
せいちゅうえい
れぬ
au
月の池
護国神社
庭園部分
ロロロロロロロロロロロロロロロロロ
ロロ 戊辰の役戦没者の碑 日
日の池
「大村藩動王同盟三十七士の碑

Texts

monumento
2018-03-28 16:35 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hamanobakeneko (2014/09/20)
Tags: 大村市教育委員会 渡辺清 針尾九左衛門 松林飯山 長岡治三郎 楠本正隆 大村純熈 長崎県 大村市
hamanobakeneko (2014/09/20)
Tags: 大村市教育委員会 長崎県 大村市
hamanobakeneko (2014/09/20)
Tags: ocr-generated 長崎県 大村市
hamanobakeneko (2014/09/20)
Tags: 法螺貝 大村市商工観光課 長崎県 大村市