Monumento

kawa_sanpo

2016/07/21

Tags: ocr-generated 愛知県 知立市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated エエ車
不二電
保永堂版『東海道五十三次之内 池鯉鮒 首真馬市』
歌川広重 天保3~4年(1832~1833)頃
歌川広重が浮世絵東海道五十三次の池鯉鮒で描いているように、当地では馬市が盛大に行われていた。鎌倉時代の初期に
書かれた『海道記』に「雄輝餅が馬場を過て・・・」とあり、早くから馬にかかわる地であったことがわかる。また、江戸時代
の浅井了意の『東海道名所記』、梅月堂宣阿『富士一覧記』、井原西鶴『一目玉餅』、秋里離島『東海道名所図会』等に、馬市の
盛大な様子が述べられている。これらによると馬市は毎年4月から5月はじめ頃まで開かれ、遠く甲斐や信濃から馬が集め
られ、その数は4~500にもおよんだ。馬を売買する人はもとよりその他の商人や遊女、芸人、役者、人形遣いまでが集まって
きてにぎやか極まりない有様であったという。刈谷藩では山町に馬市番所を設けて馬市の監督にあたった。
問合せ:知立市観光協会 TEL.0566-83-1111(代表)
贈:Fヨ円重陣痛式会社

Texts

monumento
2018-03-28 12:03 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/07/21)
Tags: ocr-generated 愛知県 知立市
kawa_sanpo (2016/07/21)
Tags: 一里塚 知立市教育委員会 持統天皇 愛知県 知立市
kawa_sanpo (2016/07/21)
Tags: ocr-generated 愛知県 知立市
kawa_sanpo (2016/07/21)
Tags: ocr-generated 愛知県 知立市