Monumento

hanacoco

2016/07/19

Tags: ocr-generated 東京都 文京区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated ・湯島神社
中社は寄原道真公を祀ったもので湯島天満宮又は、湯島天神の名て有名です。常会の夜
は全国に提出し天神様と尊ばれ全国に祀られて、学問の神様として敬われています。
伝えられるところでは文4年(1355) 湯島郷氏の前に ちまり文月10年(1478) 太田道様」
おいしたといわれています。
おがまる中に野様ががんに香り風雅に富んだ所として古くから名を知られ,その後江戸
基府の朱印地になり、林道 春, 新井白石等の多くの学者に文中とし未められました。」
サの様は一時おれましたが,現在では,地元氏の篤志により、数百本の権樹が植えられ、
り目、3月に行われる梅まつりははみごとな花と香りで参拝者、観賞者を楽しませています。
また幕間の中には、満天下の子女の涙をしばらせた「婦系図」のゆかりの地としてYP3介
16名のまま家ら日 知財係者によって3和17年(1942)9月7日に泉鏡花のま塚が設立されました。
YUSHIMA SHRINE
Commonly known as the Yushima Tenjin, Yushima Shrine stands on a ridge above Kiridoshi-
zaka slope. The shrine is said to have been founded in 1355 and was afterward restored by
Dokan Ohta in 1478.
The grounds are dotted with a large number of Japanese plum trees and commands a fine
view of the streets below the east cliff. It is well known that such literary scholars as Doshun
Hayashi and Hakuseki Arai worshipped the shrine as the “Shrine of Literature."
The plum trees at one time nearly withered, but the donation of hundreds of young trees by
the local community has succeeded in retaining the fame of the shrine. The annual “Ume-Matsuri,"
the Plum Festival, in February through March still claims attention of the nation-wide plum
admirers.
1973年1月 文京区・文京区観光協会

Texts

monumento
2018-03-28 12:05 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

shijia (2015/01/09)
Tags: 太田道灌 菅原道真公 湯島神社 湯島天満宮 湯島天神 東京都 文京区
hanacoco (2016/07/19)
Tags: 徳川家康 太田道灌 菅原道真 文京区教育委員会 1995 東京都 文京区
hanacoco (2015/12/23)
Tags: 日時計 湯島神社 寺島又吉 奥村ぬい 東京都 文京区
hanacoco (2015/12/23)
Tags: 松竹株式会社 水谷八重子 新橋演舞場 角藤定憲 劇団新派 川口松太郎 中嶋八郎 花柳章太郎 東京都 文京区