Monumento

hanacoco

2016/07/14

Tags: ocr-generated 千葉県 佐倉市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 堀 田 正 睦 公
日本を期国から開国に導いたことで知られる郷田正礎公は、文化7年(1810) 8月1日に生まれ、
文政8年(1825)に佐倉藩主となりました。
天保4年(1993)に藩政改編を旨言し、文武の導師によって簡士の意識高揚を図り、
人々の生活の上にも力を注ぎました。特に、藩校の拡充や諸購に先駆けて蘭学を導入するなど、
多くの人材を育成しました。
会は、天保12年(1841)に幕府の老中に就さ、安政2年(1855)には老中首座となり、
翌年には外国事務取級に任じられます。 「源夷」が叫ばれるなか、欧米列強に対抗するには、
によって国を題かにすることが必要であるとして開国を唱え、アメリカ総領事タウンゼント・ハリス
と「日米修好通商条約」を結ぶ交渉に全力を傾けました。
元治元年(1864) 3月21日、公は、佐倉城中の三の丸御殿で卒し、感大寺に葬られました。
後に、法号から「文明公」と称えられ、広く教愛されています。
この類象は、阪南ライオンズクラブが正藤公の遺徳を偲び、クラブ創立40周年を記慮し、
ゆかりの地に還元するものです。
平風18年10月21日
佐倉市長差 ■ 博 孝

Texts

monumento
2018-03-28 12:06 (0)
monumento

Comments/Photos

hanacoco hanacoco about 4 years

#<User:0x007f6902885c08>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2016/07/14)
Tags: ocr-generated 千葉県 佐倉市
wawa (2017/04/26)
Tags: 千葉県 佐倉市
hanacoco (2016/07/15)
Tags: ocr-generated 千葉県 佐倉市
hanacoco (2016/07/14)
Tags: ocr-generated 千葉県 佐倉市