Monumento

kawa_sanpo

2016/06/06

Tags: ocr-generated 埼玉県 さいたま市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 鷲神社 御由緒
なんかじ
.さいたま市緑区南部領辻ニル」四
ロ御縁起(歴史)
当社は奥州街道(後の日光御成街道)の西、やや奥まった所に鎮座し
ている。その社叢は市から「ふるさとの森」に指定されており、市民の
憩いの場として親しまれている。
社伝によると、平安期、兄八幡太郎義家を援けんと、新羅三郎義光が
奥州街道を下向する途次、当地において奇瑞を感じた。そこで神楽を奏上
し、跡地に祠を建てて驚明神を奉斎したという。
本殿には、翼を広げた鷲の背に立つ大明神像と神鏡が安置されている。
神像の底面には「明和八辛卯歳(一七七I) 霜月 ■四郎 別当
惣持院法印恵快代」と記され、また、神鏡の台座の底面部には「嘉永六
年(一九五三) 三月別当阿日山惣持院十四世現住法印覚口達誌」と
記されており、江戸期、別当惣持院が当社の祭祀を司ってきた様子の一端
を伝えている。ちなみに、当社の南方100メートルほどの所にある惣持
院は真言宗の寺院で、寺伝では天正五年(一五七七)五月に開山良秀が
入寂したとされる。
『風土記稿』は辻村の神社について「鷲大明神社 村の鎮守なり、惣持
院持なり、稲荷社ニ字 雷電社 以上三社村氏持」と載せる。
当社は、明治六年四月に村社となり、同四十一年十月に字西原の雷電社
と字原山の稲荷社を合祀し、更に同年十一月には字辻の稲荷社を合祀した。
ロ 御祭神と御神徳
・日本武尊・・・武運長久、厄除け、縁結び
やまとたける
ロ 御祭日
・村祈祷(現在五月中旬)・お日待(現在十月中旬)
むら とう

Texts

monumento
2018-03-28 12:09 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/06/06)
Tags: ocr-generated 埼玉県 さいたま市
kawa_sanpo (2016/06/06)
Tags: ocr-generated 埼玉県 さいたま市
kawa_sanpo (2016/06/07)
Tags: ocr-generated 埼玉県 さいたま市
kawa_sanpo (2016/06/07)
Tags: ocr-generated 埼玉県 さいたま市