Monumento

比屋良川沿線で見られる野鳥類

ogaworks

2016-05-30

Tags: ocr-generated 沖縄県 浦添市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 比屋良川沿 線で見られる野鳥類
・キジバト(留鳥)
*コノハズク(留鳥)
・ヒヨドリ(留鳥)」
・シロガシラ(留鳥)
・サンショウクイ(留鳥)・・シジュウカラ(留鳥)
・ササゴイ(冬鳥)
・キセキセイ(冬鳥)
・アカハラ(冬鳥)
・シロハラ (冬鳥)
・メジロ(留鳥)
・ウグイス(留鳥)
・コゲラ(留鳥) ・カワセミ(留鳥)
・アカショウビン(夏鳥)・サンコウチョウ(夏鳥)
・イソシギ(鴨) ・ハクセキレイ(冬鳥)
・サシバ(旅鳥)
・ホトトギス(旅鳥)
5m)
【便宜的な鳥の分け方を知っておこう!】
野鳥はその生活の仕方や見られる時期によって、便宜的におおよそ留鳥、夏鳥、冬鳥、旅鳥、迷鳥の5つに分けられて
います。この区分を覚えておくと季節ごとに出現する鳥類がわかり、観察するときの手助けになります。
1.留鳥:渡りをせず一定の地域に年中くらし、繁殖もしている種類
2.夏鳥:夏季に繁殖のため南方から沖縄に渡来し、夏季だけ県内で生息する種類
3.冬鳥:沖縄で冬を越すために北方から渡来し、冬季だけ県内で生息する種類
4.旅鳥:沖縄より南に冬ごしをする場所があり、秋季と春季に沖縄を通過していく種類
5.迷鳥:渡りのコースを誤ったり、台風などで運ばれたりして、本来の分布域から大きくはずれたように
迷ってきて確認される鳥類
【鳥の見分け方】
のモノサシ鳥の大きさをおぼえよう!
身近にすんでいるスズメやキジバト、カラスなどを「モノサシ鳥」としてその大きさを覚えておくと便利です。スズメは
全長14.5cm、キジバトが33cm、カラスが56cmの大きさですから、大中小でその大きさを覚えておきましょう。
他の鳥を見たとき、たとえば、ズズメより大きいか小さいかでその判断基準ができ、図鑑などで調べるとき便利です。
2スタイルに注目しよう!
「鳥はその姿・形により種類分けがされています。たとえば、むっくりとしていて
クチバシが特徴的なカモ類や縦長でスマートなサギ類などそれぞれの鳥のグループ
に特徴的なスタイルを覚えておくと野外識別にとても役に立ちます。
サギ
ライト-
3フィールドマークを覚えよう!
「鳥は種類によって、全身の色や羽の形など特徴的に目立つ部分があります。例え
ば、シジュウカラは黒い頭に白ほおが目立ち、胸にネクタイをしたようなたての模
様があります。野鳥のこうした目立つ部分を「フィールドマーク」と言い、野外で
鳥の識別を行う時有効になります。種類によって特徴がありますので、こうした違
いを野外識別に役立てることができます。
シジュウカラ
カルボキ
の鳴き声を覚えよう!
野鳥を観察するとき、鳴き声も有効な手段になります。特に森林のなかでは見通しがきかないので、野鳥の姿を確認する
ことが困難な場合が多く、鳴き声が頼りになります。例えば、一般的にウグイスは「ホー、ホケキョ」、アカショウビンは
「キュロロー、キュロロー」と鳴きますので、この声を覚えておくと姿が見つからなくてもその所在を確認することができます。

Texts

monumento
2018-03-28 12:10 (0)
monumento

Comments/Photos

ogaworks ogaworks over 4 years

比屋良川沿線で見られる野鳥類

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

gotosheng (2016/07/25)
Tags: 沖縄戦 沖縄県 宜野湾市
gotosheng (2016/07/26)
Tags: 沖縄戦 沖縄県 宜野湾市
gotosheng (2016/07/26)
Tags: 沖縄戦 沖縄県 宜野湾市
gotosheng (2016/07/24)
Tags: 沖縄戦 沖縄県 宜野湾市