Monumento

kawa_sanpo

2016/04/23

Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated そこわかみ たね なりこう
壬生城主経囲報菩提所
壬生の古刹 向陽山 常楽寺
当寺は、室町中期寛正三年(西暦一四六二年)壬生初
代城主王生筑後守胤業公が、寺領二十六石を寄進し
て創建した曹洞宗の寺院です。開山和尚は、道元禅師
から数えて十世の法孫」州正伊禅師であり、壬生氏
一門の氏寺として栄えました。一五九〇年に壬生氏
が絶えて後も、王生氏の家臣や歴代の王生城主に庇
護され、「七二年に王生城主となった鳥居忠英公の
帰依を受けて後は、鳥居家の菩提寺として篤く護持
されてまいりました。
現在の本堂は、「八二〇年に火災に見舞われて後、
一八五〇年に再建されたもので、内部に樽材の多く
使われた荘厳な伽藍です。長い歴史のある寺院に相
応しく、「鳥居忠英公」の肖像画や文書類の歴史的資
料、壬生家歴代の墓地や鳥居家墓地、壬生藩の蘭学医
「斎藤玄昌」一門の墓地等の史跡、境内鎮守の三日月尊
天と壬生の豪商加藤作太夫の逸話など、様々な事物
が今に伝わっております。また、「七三八年、二十世
光海本端和尚の時、京の陶工尾形乾山が来寺して作
歌作陶致しました。これは京都壬生氏出身の具慶尼
の庵を訪ねての事で、一ヶ月半程滞在致しました。
王生町観光協会

Texts

monumento
2018-03-28 12:36 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町