Monumento

kawa_sanpo

2016/04/23

Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated てんじょう
こ 国指定史跡 吾妻古墳
国指定史跡
「天井石」
吾妻古墳は、全長が128mの前方後円墳です。本墳の石室については、以前は石材が抜き取られた跡の姿が描かれた「下野国古墳図誌」(写真)
から巨大な凝灰岩の一枚石を組み合わせて造られたものと考えられていました。しかし、平成19年度から行われた栃木県教育委員会の発掘調査
により、この巨大な自然石が、死者を埋葬した「玄室」の天井に載せられていたことが判明しました。
現在、「天井石」は内面を上にして置かれ、赤彩の痕跡が一部残っています。
吾妻古墳石室の「天井石」は、「玄門石」とともに王生藩主鳥居忠宝公により上稲葉の赤御堂の地に運ばれましたが、昭和63年3月、地元関係者、
■公民館南には、吾妻古墳石室の「玄門石」が移設されています。
大豆生田良一氏及び大場武氏の協力を得て、現在の地に移設されました。
「下野国古墳認誌」細木県立図書館蔵
ず残新
来た
中ノエッ
平成24年3月
平生町教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 12:36 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町