Monumento

kawa_sanpo

2016/04/23

Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated うしづか
■羽生田の古墳群
三国指定史跡牛塚古墳
| 国指定史跡
●指定年月日 大正15年2月24日
●所 在 地 王生甲字車塚3,068 他
●所有者・占有者 壬生町
牛塚古墳測量図
牛塚古墳は東側にある車塚古墳とともに、町の中央部を南流す
る川東岸の台地上につくられた古墳時代後期の前方後円墳です。
墳形は前方部が短く、上から見ると帆立貝のような形をしてい
るため「帆立貝型の前方後円墳」とも呼ばれています。
墳丘は二段につくられ、第一段平坦面(基壇)が幅広くつくら
れているのが特徴です。
墳丘第一段の全長は約60m、後円部の高さは約5mあります。
墳丘の周囲には堀(周溝)がめぐっていましたが、ほとんどが埋
もれてしまい、わずかなくぼ地としてその姿を確認することがで
きます。
なお、牛塚古墳の西側を流れる黒川を約5kmほど上ると、国内
最大級の家形埴輪を出土した富士山古墳をはじめとする、羽生田
古墳群があります。
平成20年9月 S王生町教育委員会
富士山古弾出ま
墳丘
基壇
周满
土山古前出土
「東郡増軸」

Texts

monumento
2018-03-28 12:37 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 壬生町