Monumento

kawa_sanpo

2016/04/23

Tags: ocr-generated 栃木県 下野市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 史跡 下野国分寺跡
1.時代背景
はじめに
国分寺が造られたのは、今から約 1250年前。皆さんはそのころの様子やなぜ国分寺が
造られたのか想像できますか?
律令国家の成立
飛鳥・藤原京の時代、「日本」という中央集権的な国家をつくるため、唐(中国)の法律を
参考に西暦 701(大宝元)年、大宝律令がつくられました。この法律制定事業には、下野市
と関係の深い下石野朝古麻呂が深くかかわっていました。その後、都が平城京(現在の
奈良市・710 ~ 784年の74年間)に置かれたこの奈良時代に、下野国分寺と尼寺は造られ
ました。
※離は弾と前を定めた刑法、今は国を治めるしくみを定めた法令
「天平の光と影
聖武天皇の時代、律令制度が整い国家の力が全国に及ぶとともに、唐や東アジアなどと
の交流により、国際色豊かな天平文化が花開きました。
しかし、この華やかな時代背景の一方で、現実の社会の動きと律令制度の間で様々な矛
盾があらわれてきました。西暦 729 年には、年号が神亀から天平にかわりました。この「天
平」改元の背景には、伝染病の流行、災害、政治の混乱など、不安と苦悩から逃れたいと
の願いがあったとも言われています。
| 国分寺関係年表
740 (天平12)
6月 国ごとに法華経 10部を写し、七重塔を建てさせる。
741(天平13) 1月 敬太政大間原不比等の封戸 (0戸を超上し、そのうち30MMFを請
分寺の内を語る費用に充てる。
2月 聖武天皇による国分寺建立の話。
742(天平14)年
6月に国分寺の補足を運び定めさせる。
743 (天平15)年
10月 大仏造立の目を発する。
744 (天平16)年
6月 諸国で毎年相国方東を貸出し、利息の幅を国分尼寺建立費用に充てさせる。
10月 国目と非に国師()も国分寺造営に参画させる。
746 (天平17)年
11月 国分寺の用地を定め、造営に努めさせる。また、実力のある事用に単設を
相当する。寺田を追加しそれぞれ100) 町とする。
740(天平勝宝元)年 この頃、国分寺の建設の資材や費用を献納した氏族に位が与えられる。
国分寺造営の本格化。
752 (天平勝宝4)年 4月 東大寺の大仏開眼。
754 (天平勝宝6)年 1月 西働鑑真和上来事。
756(天平勝宝8)年 5月 聖武太上天皇没。6月 聖武太上天皇の一欄局までに必ず国分寺の丈六仏
を語り終え、その後引き続き金堂・塔を造るよう命じる。
761(天平宝字5)年 1月 下野薬師寺に戒壇設置。6月 諸国国分尼寺に阿弥陀丈六仏、略待書離像
二体を造らせる。
706 (天平神護2)年 8月 国分寺の堂塔を修理させ、この頃、倍増されていた尼僧の待遇などを定める。
770 (宝亀元)年 8月 道鏡を造下野国薬師寺別当として下野国に配流。
818(弘仁9)年 7月 東国(関東地方)で大地開。北関東の被害拡大。
847(承和14)年 4月 下野国分寺塔会(塔で開催された儀式。下野薬師寺・大慈寺僧も出席。)
869(貞観11)年 5月 陸別国で大地難。津波による被害拡大。
871(貞観13)年 「諸国国分寺に一万三千画仏像一舗を安置させる。
939 (天慶2)年 2月 平将門の乱。
12月 平将門により下野国府包囲される。この時、将門軍に下野国分寺が焼
たとの伝説がある。
※国師とは、国司とともに中央から諸国に派遣され寺院の管理監督、
寺造営の指導に携わった。795(延暦14)年講師と改称。
平城宮大極殿
(へいじょうきゅうだいごくでん)

Texts

monumento
2018-03-28 12:37 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市