Monumento

kawa_sanpo

2016/04/23

Tags: ocr-generated 栃木県 下野市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 史跡下野国分寺跡
2. 国分寺建立について
国分寺建立の目的
| 700年代の中頃、飢餓や病気の流行、地震などの災害、貴雄の対立や政治の混乱により社会に不安
がひろがりました。741(天平13)年、聖武天皇は大陸から伝わった仏教の教えで国が安泰となるこ
とを願い、当時60余りの国ごとに国分寺と国分尼寺を造ることを命じました(国分寺建立の詔)。この
組立の背景には、聖武天皇とともに配である光明皇后の仏教への厚い信仰があったからといわれて
います。
僧寺には、像高一丈六尺(4.8m)の釈迦如来像や脇侍菩薩二体、四天王像が安置され、尼寺には
阿弥陀丈六仏や脇待菩薩二体などの仏像が安置されました。
東大寺金堂(奈良市)
写真提供:奈良市観光協会
国分寺の正式名称
国分寺は、正式名称を「金光明四天王護国之寺」、「国分尼寺は「法華減罪之寺」といいます。こ
れらの名前は、さまざまな災いから国を守り、人々が豊かに暮らせることを祈るための経典を参
考に付けられました。
また、全国に造られた国分寺は、国の予算で運営する国営のお寺でした。国分寺には 20人の僧、
尼寺には10人の足を置くことが決められていました。僧たちは国の安泰のために経典を学び、修
業をしました。定期的に勉強会を開催し、災害や病気の流行があった時には特別の法会が行われ
ました。
国分寺は、現代に例えると大学や研究機関のような役割のため、今のお寺のように一般の人の
ためにお葬式は行いませんでした。また、個人のお墓は国分寺や尼寺にはありませんでした。
法華寺本堂(
写真提供:

Texts

monumento
2018-03-28 12:37 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市
kawa_sanpo (2016/04/23)
Tags: ocr-generated 栃木県 下野市