Monumento

kawa_sanpo

2016/04/21

Tags: ocr-generated 静岡県 掛川市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 東海道五十三次品川宿から数えて
二十五番目の宿「日坂」
にっさか
ふもと
江戸から五十四里余。日坂は東海道三大難所
の一つ「小夜の中山峠」西の麓に位置し、西坂、
入坂、新坂とも書かれていました。
「日坂宿」の初見は、鎌倉時代、延慶三年
(10)の「夫木和歌抄」といわれています。
慶長六年(一六〇)徳川家康による、東海道
の整備にともない、問屋場が設けられ、伝馬の
継ぎ立て駅としての日坂宿は、重要な存在にな
りました。助郷四十三村の協力で、
伝馬人百人が置かれ、役人の公用と荷物の輸送
伝馬百足と
に役立ってきました。
天保十四年(一八四三)の記録によれば、家数
百六十八軒、人口七百五
脇本陣一軒、旅籠屋三
とあり、本陣一軒、
大井川の川止めや
軒がありました。
小さな宿場町ではあ
大名の参勤交代などで
いであったと思われます。
、かなりの賑わ
までの
およそ
ここは宿場町日坂の駅
六町半(七OOメートル)町並みの形態は現在
もあまり変わっていません。
日 坂地域振興の会
日坂宿おこし委員会

Texts

monumento
2018-03-28 12:38 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2019/05/13)
Tags: 東海道 日坂宿 静岡県 掛川市
kawa_sanpo (2016/04/21)
Tags: 本陣 日坂宿 静岡県 掛川市
kawa_sanpo (2016/04/21)
Tags: 秋葉神社 日坂宿 秋葉常夜燈 秋葉講 静岡県 掛川市
kawa_sanpo (2016/04/21)
Tags: 東海道宿村大概帳 日坂宿 静岡県 掛川市