Monumento

hanacoco

2016/04/16

Tags: ocr-generated 東京都 台東区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated あおとざえもんふじっな
着心な衛門職編
白浪五人男を捕らえようとする人物が藤綱であり、
大岡越前と並び名奉行として広く世間に知られて
いました。その藤綱の逸話が物語に登場します。
滑川に十文銭を落としてしまい、家来に命じて五十文で
松明を買い探させました。それを知るとある者は『十文を
探す為に五十文も使っては、大損ではないか』と笑いました。
しかし藤綱は「十文はわずかだが、そのままにすれば天下の
貨幣を永久に失ってしまう。五十文は私にとって損になるが、
その五十文は他の誰かを益するであろう。
合わせて六十文は一文も残さず天下の財となっている」と
説きました。この物語では金銭に関わる多くの悪事が
行われますが、自分の利益の為だけにお金を使うのでは
なく、世の中の為にお金を使うという教えは今の時代も
大切な事ではないでしょうか。
その藤綱がついに日本駄右衛門を追いつめます。
日本駄右衛門は潔く縄に掛かろうとしますが、藤綱は
温情から再会を約束して逃してしまいます。白浪五人男
とはそんな人情溢れる物語です。

Texts

monumento
2018-03-28 12:39 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2016/04/16)
Tags: 松尾芭蕉 江戸城 徳川綱吉 台東区教育委員会 auto-translate 東京都 台東区
kawa_sanpo (2015/02/27)
Tags: ocr-generated 東京都 台東区
hanacoco (2016/04/16)
Tags: 松尾芭蕉 徳川綱吉 鐘 関東三弁天 auto-translate 東京都 台東区
hanacoco (2016/04/16)
Tags: 松尾芭蕉 奥の細道 佐脇嵩雪 東京都 台東区