Monumento

hanacoco

2016/02/16

Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 熱海市指定文化財
ぜん
湖前神社 石島語·石燈籠
平成十八年十二月四日熱海市教育委員会指定
(第建三号·第建四号)
《認定理由》湯前神社石鳥居、石燈籠(境内中段左右二基)比、江戶時代心熱海溫泉仁汤治L大大名小奇
進した石造物で、熱海温泉の歴史を考える上で特に意義のある資料です。
熱海市内には、江戸時代に遡る石丁場がいたるところに存在し、産業が盛んであったと考
えられるが、伊豆東海岸で多く産出される安山岩を使用して作られた石鳥居、石燈籠は熱海市
の産石業を考える上で貴重な資料です。
石鳥居
安永九年(一七八0年)八月二第七代久留米藩主有馬賴種公小来湯L九月心抑焊館寸石際、
湯前椎現(現湯前神社)心寄進X扎大屯6 飞才。
石鳥居的高山三四五cm、横幅四一0cm、柱6太注10五cm(直径三五cm)飞两
柱の石をくりぬき造りあげた石の鳥居は、全国的にも稀な建造物です。
石燈籠
宝曆八年(一七五八年)夏心第七代久留米藩主有馬賴種公小熱海心来湯L大際、湯前椎現
(現湯前神社)心寄進机大屯6寸
石燈籠6高x1注二0五cm、横幅七五cm、柱的太止一0五cm(直径三五cm)
石鳥居・石燈籠とも関東大震災等多くの自然災害にも倒壊することなく今日に至っています
が石鳥居は、柱に戻れが生じたことから平成十五年五月に基礎部分の修復工事を行いました。
寄進の時期は、石鳥居・石燈籠の本体に刻印があります。
《有馬賴種 公》正德四年十一月二十四日~天明三年十月二十三日(一七一四年~一七八三年)
有馬賴種公法、久留米仁生主机享保十四年心久留米藩第七代藩主」亦力、治世上十一代藩主
中飞最屯長」五十五年間下L亡。(享年七十版)
「閱流算学6大家七L日本数学史上特筆扎、毛功績二上小明治四十四年十一月十五日、
明治天皇より従三位を追贈されました。
年藩(熱海関連)
宝曆八年(一七五八)四月
宝曆八年(一七五八)五月
明和元年(一七六四)
明和九年(一七七二)
安永九年(一七八
安永九年(一七八
安永九年(一七八
二二
九八八九八五四
月月月月月月月
十十八七八十+
八六六八
日日日日日日日
帰痛
神神豆神豆神腰
為步行困難、願」出豆州熱海《御湯治
豆州熱海、宮ノ下御湯治のため御出
柳惜命
豆州熱海湯治御願済
出寫
馆、熱海御湯治中熱海權現入常夜灯油代御寄附
平成二十年十月 湯前神社奉赞会
播出

Texts

monumento
2018-03-28 12:41 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2015/05/20)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市
hanacoco (2016/02/16)
Tags: クスノキ 熱海市教育委員会 auto-translate 樹木 静岡県 熱海市
kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市
kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市