Monumento

hanacoco

2016/01/29

Tags: ocr-generated 東京都 中央区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 地下から現れた牢屋敷の石垣
「Reamp Vm
現建物範囲
(調査範囲に同じ)
truce
砂利敷き範囲
移築復元した石垣Aの出土状況(東から撮影)
出土した伝馬町牢屋敷の石垣遠景(北から撮影)
事業場所
てみます。
上水木越(旧)
ろうやしき
江戸時代、この地には牢屋敷がありました。天正18年(1590)、江戸の地に徳川家康が入っ
た当初は、主屋敷は常盤橋門外、今の日本銀行あたりに置かれていました。この地に移転し
たのは慶長18年(1618) ころといわれ、その後は江戸時代を通じて牢屋敷がありました。明治
維新後、明治8年(1875)に市ヶ谷の監獄に囚人を移し、この地の牢屋敷は取り壊されました。
平成24年、この地で中央区の施設が建設される前に、中央区教育委員会が「伝馬町牢屋敷
跡遺跡」として発掘調査を実施しました。遺跡からは、ここに移築復元した石垣をはじめと
して、複数の石垣の連なりが発見されました。牢屋敷は高さ7尺8寸(約2.4m)の高い塀で囲
われていたようですが、出土した石垣は、さらにその内側でもしっかりと敷地内を仕切って
いたことがわかった貴重な発見です。石垣には一部途切れる箇所があり、そこに門柱の礎石
が見つかりました。これは、角度によって門が見えにくい「理的」と言われる、お城などに
よく用いられた施設と推調されます。
「このほか、多数の上水木橋が見つかっています。木で組まれた水道管が地中に埋められた
もので、水は井の頭池などに水源のある神田上水から引き込まれたものと思われます。
ここに展示してあるのは、図中の石垣Aを出土時とほぼ同じ形に積み直して移築復元した
ものです。これ以外のものには、当時の姿ではありませんが、同じく牢屋敷跡から出土した
石を使って積んだものもあります。石は伊豆周辺で切り出された、主に安山岩が四角錐に加
工されたものです。石には切り出す際についた矢六という望みが見られるものもあります。
平成26年 中央区教育委員会
BK
そした行
革堂安跡遺跡のA区から
発見された主な石垣と周辺の遺構 / 調査の範囲

Texts

monumento
2018-03-28 12:45 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2019/03/29)
Tags: 江戸 中央区教育委員会 寛永 時の鐘 銅鐘 石町時の鐘 鐘楼銭 東京都 中央区
kawa_sanpo (2014/12/27)
Tags: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/23)
Tags: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/23)
Tags: ocr-generated 東京都 中央区