Monumento

hanacoco

2016/01/22

Tags: ocr-generated 東京都 中央区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 浅野内匠頭邸跡(昭和六院)
所在地 中央区明石町一〇、一一地域
常陸笠間(茨城県笠間市)藩主浅野長直(一六10~
七二)は、正保二年(一六四五)、播磨赤穂(兵庫県赤
穂市)に領地替えとなり、五万三千五百石を領して内
匠頭と称しました。子の長友の代に分与して五万石
となります。
ここから北西の聖路加国際病院と河岸地を含む一
帯八千九百余坪の地は、赤穂藩主浅野家の江戸上屋敷
があった所で、西南二面は築地川に面していました。
「忠臣蔵で名高い浅野内匠頭長矩(一六六五~一七
O1)は、長友の子で、元禄十四年(一七〇一)、勅
使の接待役に推されましたが、三月十四日、その指南
役であった吉良義央を江戸城中で刃傷に及び、即日、
切腹を命ぜられました。この江戸屋敷及び領地などは
取り上げられ、赤穂藩主浅野家は断絶しました。
平成七年三月
中央区教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 12:49 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2016/01/27)
Tags: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/27)
Tags: 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/27)
Tags: 聖路加国際大学 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/23)
Tags: 発祥の地 築地居留地 女子学院 auto-translate 米国長老教会 東京都 中央区