Monumento

hanacoco

2015/12/24

Tags: ocr-generated 東京都 世田谷区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 60」
江ノ電601号略歴
600形正面スタイルの変化
この電車は、大正14年に製造され、昭和44年まで渋谷~二子玉
川・下高井戸間(現東急新玉川線・世田谷線)を走り、その後江ノ島
鎌倉観光株式会社(現江ノ島株式会社)に譲渡され主力電車とし
て藤沢~鎌倉間で活躍したが、江ノ電2000形デビューに伴い平成
2年4月、65年にもおよぶ長い現役生活に別れを告げた。
昭和45~55年
江ノ電登場時のスタイル。
ジャンパ栓受やラインマ
ーカーなどは撤去されて
いるが、前照灯や尾灯な
どに東急時代の面影を残
している。
昭和55年
軸照灯の2灯化と尾灯の
変更が行われ、取り付け
位置が変更となる。旧灯
がしばらく残ったため、
一時「三つ目スタイル」
で運転されたことがある。
大正14年 蒲田車両で木製車として製造され、車両番号を玉川電気
鉄道45号とした。
昭和13年 玉川電機鉄道株式会社、東京横浜電鉄株式会社に吸収合
併される。
昭和17年
社名を東京急行電鉄株式会社と変更した際、車両番号を
「デハ29号に改番した。
昭和28年 木製車を鋼製車体化し、車両番号をデハ104号とした。
昭和44年 玉川線廃止時に、車両番号をデハ87号に改番した。
昭和45年 江ノ島鎌倉観光株式会社に譲渡され、車両番号を601
号に改番した。
平成02年
4月27日江ノ電2000形デビューに伴い廃車される。
7月6日車体色を東急世田谷線と同様とし、現在地に保
存する。
昭和55年~57年
正面窓をHゴム化したた
めイメージ一新。『し
い画付きになった。との
声もある。600形後半生
の基本スタイルが確立
昭和57年~平成2年
現在のスタイル。向かっ
て左側の窓が開閉可能な
アルミサッシになってい
る。昭和61年6月からサ
ンフィルムを重ガラス上
部に貼付している。
した。
世田谷区
org、藤沢寄
60
1390

Texts

monumento
2018-03-28 12:56 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2020/02/02)
Tags: 世田谷八幡宮 東京都 世田谷区
shijia (2016/03/15)
Tags: 井伊直弼 auto-translate 豪徳寺 桜田門外の変 東京都 世田谷区
wawa (2018/11/24)
Tags: 北野神社 天祖神社 稲荷神社 御嶽神社 六所神社 世田谷八幡宮 高良神社 金毘羅神社 日御崎神社 東京都 世田谷区
wawa (2018/11/24)
Tags: 世田谷招魂社 auto-translate 世田谷八幡宮 東京都 世田谷区