Monumento

kawa_sanpo

2015/11/01

Tags: ocr-generated 埼玉県 川口市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 「子日神社 御由緒。
にっこう おなか
ぶんけん のべえず
ねのひじりごんげ
川口市新井宿一五五
ロ 御縁起(歴史)
当初は隣の西新井と一村であったが、元禄年間(一六八八一七OW)
以前に分村し、しばらくは西新井宿村に対して当地を東新井宿村と呼んで
いた。この東西の新井宿は、日光御成街道を境として分けられ、文化三年
(TAOK)の「日光御成道分間延絵図』を見ると、街道の東側に当村の
鎮守子座権現(当社)と別当多宝院、街道の西側に西新井宿村の鎮守氷川
明神と別当宝蔵寺という形で、両村の社寺が街道を挟み対面して描かれ
ている。当社は『風土記稿』に「子日権現社 村の鎮守なり、天神山王
稲荷の三神を合祀せり、多宝院持なり」と記されている。
社名の「子日」についてであるが、一般に旧暦十月の初めての子の日に
は、「子祭り」と称して収穫祭が行われる。このことから、当社で現在十月
五日に行っている「お日待」が、その日の「子祭り」の名残とも考えられる。
当社はまた、近在の人々からも腰から下の病、特に足の神として信仰
され、古くから病気平癒の願掛けの際には鉄製や薬製の草鞋を社殿
の格子に下げるのが習わしで、今でも草鞋のほかスリッパや下駄などを
奉納する人が見受けられる。
ロ 御祭神と御神徳
・大己貴命・・・縁結び、家内安全
ロ 御祭日
・初お神酒(一月一日)・夏祈祷(五月九日)
・お日 待(十月五日)

Texts

monumento
2018-03-28 13:04 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/11/01)
Tags: 風土記稿 日光御成街道 日光御成街道分間延絵図 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
Tags: 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
Tags: 庚申塔 日光御成道 川口市教育委員会 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
Tags: ocr-generated 埼玉県 川口市