Monumento

sanpocafe

2015-09-08

Tags: ocr-generated 北海道 函館市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 半月堡
はんげつほ
Ravelin
半月堡は、西洋式土塁に特徴的な三角形状の出塁で、馬出塁ともいい
ます。郭内への出入口を防御するために設置されています。
当初の設計では各稜堡間の5か所に配置する予定でしたが、工事規模
の縮小などから、実際には正面の1か所だけに造られました。
北側中央部の土坂が開口部となっているほかは、列ね出しのある石垣
で囲まれています。
※別ね出し 武者返し・忍び返しともよばれ、上から2段目の石が迫り出し
て積まれているため、外部からの侵入を防ぐ構造になっています。
半月堡
遺構確認図
The ravelin, also called "umadashi", is a
detached triangular structure characteristic
of the European-style earthwork and it
protects the entrance to the fort.
The original design included five ravelins
between each of the five bastions, but as it
was scaled down during construction, only
one was built in the front
The ravelin is surrounded by stone walls with
"hanedashi with a sloped opening in the
north central part.
"Hanedashi” also called "musha-gaeshi' or
"shinobi-gaeshi", it is a stone-wall structure in
which all stones in the second row from the
top are so layered to protrude in order to
repel intrucers.
五稜郭 (初度設計図)
市立衛館時物配置(衛能市指定有形文化財)
五稜郭の設計者武田斐三郎が作成した初期の
設計図で半月国が5か所に描かれています

Texts

monumento
2018-03-28 13:05 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

sanpocafe (2015/10/20)
Tags: auto-translate 北海道 函館市
sanpocafe (2015/10/20)
Tags: 五稜郭 武田斐三郎 箱館戦争 北海道 函館市
sanpocafe (2015/10/20)
Tags: ocr-generated 北海道 函館市
sanpocafe (2015/10/20)
Tags: ocr-generated 北海道 函館市