Monumento

auto-translate Shofuku-ji Temple

kawa_sanpo

2015/09/20

Tags: 釈迦牟尼仏 梵鐘 目黒区教育委員会 黄檗宗 隠元隆琦 中村喜兵衛藤原正次 東京都 目黒区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Shofuku-ji Temple

Infraorder black 3-20-9
Temple of the Obaku Ingen t. q. Japan from Ming 0/1658 (1658) the branches in Edo Fukagawa had moved to the present location to 0/1910 (1910). Buddha Shakyamuni Buddha in the statue, a statue of Buddhist Zen master Ingen, wooden statue of Amitabha Tathagata (-designated cultural asset) are enshrined in the other.
Living in Tokyo, was produced in Kyoto or the surrounding around the 12th century, features of the carving technique is considered a rare example is the wooden statue of Amitabha Buddha. Red Gate's four-legged gate (district designated cultural asset) is what was moved from Kami-Ochiai, Shinjuku-ku, cloud-ji Temple (temple's current) in the late Meiji period.
Front gate left "0/1807 eitai bridge collapse sixteen monument and monument" (city designated cultural property), is less similar relics in the Temple in the Edo era, due to the unique design resembling Chinese bells format while taking bum in the form of the old bells in Japan, Takeshi State Edo Nakamura Kihei Fujiwara Masatsugu 0/1683 (1683) in that.
3/2009 Meguro City Board of education

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Shofuku 寺
里黑 3-20-9

Obaku 掌控公司 t.q.日本从明 0/1658年寺 (1658) 在江户深河分支搬到目前位置,0/1910年 (1910 年)。
佛祖释迦牟尼佛塑像中,佛教禅宗大师掌控公司,木制雕像的阿弥陀如来雕像 (-指定文化资产) 载有其他。 住在东京,在京都或周边 12 世纪制作,雕刻技术的特点被认为是一个罕见的例子就是阿弥陀佛的木制雕像。
红门四条腿门 (区指定文化资产) 是明治末期什么感动从 Kami Ochiai,新宿,云寺 (寺的电流)。 大门离开"0/1807 eitai 桥坍塌十六纪念碑和纪念碑"(市指定的文化财产) 寺少类似文物在江户时代,由于独特的设计,类似于中国的钟声格式同时流浪汉的形式在日本,金城武状态江户中村裕子基黑藤原雅嗣 0/1683年老响铃 (1683) 在这。
2009 年 3 月
目黑市教委

海福寺
下目黒3-20-9

 明から来朝した隠元隆琦 が万治元年(1658)に江戸深川に開創した黄檗宗 の寺でしたが、明治43年(1910)に現在地へ移転しました。
 本尊は釈迦牟尼仏 で、他に四天王像や隠元禅師の像、木造阿弥陀如来立像(区指定文化財)が安置されています。木造阿弥陀如来立像は彫刻技法の特徴などから12世紀頃に京都あるいはその周辺で制作されたものと考えられ、都内に現存している希少な例です。
 山門の赤い四脚門(区指定文化財)は明治後期に新宿区上落合の泰雲寺(現在は廃寺)から移転したものです。山門左手前の「文化四年永代橋崩落横死者供養塔及び石碑」(都指定文化財)は天和3年(1683)武州江戸中村喜兵衛藤原正次 の作で、中国の鐘の形式に似ながら日本の古鐘の形式に範をとるという特異な考案によるもので、江戸時代の梵鐘 中でも類例の少ない遺品です。
平成21年3月
目黒区教育委員会

Texts

tenma
2016-12-07 10:28 (398)
tenma

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2015/05/20)
Tags: ocr-generated 東京都 目黒区
hanacoco (2015/05/20)
Tags: 門 目黒区教育委員会 海福寺 泰雲寺 日本建築 東京都 目黒区
hanacoco (2015/05/20)
Tags: 武田信玄 梵鐘 江戸名所図絵 東京都指定有形文化財 海服寺 隠元大師 東京都 目黒区
hanacoco (2015/05/20)
Tags: ocr-generated 東京都 目黒区