Monumento

kawa_sanpo

2015/08/22

Tags: ocr-generated 栃木県 宇都宮市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated かわ でら しゅつ
せっかん
粉河寺出土の石棺
こ かわ でら
そく しんじょうぶつ
即寝
庫裡の前の植え込みの中に置かれている石棺
は、明治37年(1904)に県庁前にあった粉河寺
跡から出土したものである。
石棺の中には、即身成仏(生きたままで仏に
なること)したミイラが納められていたが、第
二次世界大戦の戦火で焼失し、現在は石棺だけ
が残っている。
「大寺であった粉河寺は、戊辰戦争(1868)や
明治24年(1891)の火災によって、建物のほと
んどを失ったので、同26年(1893)、宝蔵寺に合
併され、焼け残った品々はこの寺に移された。
o鋳
氏の
で、 宇
の鐘は、
和19年
いる。
Kokawadera Shutsudo no Sekkan
(Stone Cottin Excavated at The Kokawadera Temple)
The coffin is installed in the bush in front of the priests' living quarters. It was exca-
vated in Meiji 37 (1904) at the ruins of the Kokawadera Temple near the Prefectural
Office Formerly, there lied a mummy of sokushin-jobutsu (bonze who became dead
consciously by praying Amitabha inside an underground space], however, it was
burnt due to bombing of
the World War II.
Today, only the coffin
remains. Owing to the
ite 11 Me1124 (1891)
during the Boshin War
1868), the ple tos
its former grandeur It
was united with the Hozo-

-

Texts

monumento
2018-03-28 13:08 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/08/22)
Tags: auto-translate 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2015/08/22)
Tags: 宇都宮市指定有形文化財 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2015/08/22)
Tags: 阿弥陀仏 1494 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2017/04/08)
Tags: ocr-generated 栃木県 宇都宮市