Monumento

kawa_sanpo

2015/07/25

Tags: ocr-generated 茨城県 常陸太田市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 西山荘
水戸黄門漫遊記で親しまれている
水戸第二代藩主徳川光圀卿(義公)
が、元禄四年(一六九一年)五月か
ら同十三年十二月六日この世を去
るまで 約十年間隠居所にされた
遺跡である。 光圀卿はこの地
西山荘で 大日本史の筆削をされ
るかたわら、あるときは敷居をへ
だてず、領民にも接し、いろいろ
な事業をすすめられた。
荘内には、光圀卿が、紀州から取り
寄せた熊野杉をはじめ、老松古杉
がうっそうと茂り庭内には薬用な
どの実用を兼ねた珍らしい草水が
多い。付近の観月山のもみじや、
山中の傘御殿の眺望などとあわせ
て、四季おりおり味わい深い趣が
ある。 なお庭前の心字の池を
中心に周囲の山々を、魔にとり入
れ、春秋の眺めるかくべつである。
常陸太田市

Texts

monumento
2018-03-28 13:10 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/07/25)
Tags: 水戸光圀 大森典膳 剣持興兵衛 鈴木宗興 朝比奈半治 auto-translate 佐々介三郎 佐々宗淳 茨城県 常陸太田市
kawa_sanpo (2015/07/25)
Tags: 徳川光圀 1674 大日本史 1688 auto-translate 佐々介三郎 佐々宗淳 水戸黄門 茨城県 常陸太田市
kawa_sanpo (2015/07/25)
Tags: ocr-generated 茨城県 常陸太田市
kawa_sanpo (2015/07/25)
Tags: ocr-generated 茨城県 常陸太田市