Monumento

kawa_sanpo

2015/06/28

Tags: ocr-generated 茨城県 古河市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 古河市指定文化財·歷史資料
大日如来種子板碑
「だいにちにょらいいで
「いたび
昭和五十八年四月一日指定
古河市本町二丁目 四番一八号
板碑とは主に鎌倉時代から室町時代にかけて、死
者の追善供養や生前に自己の死後の冥福を祈るため
に造られた板状の石塔婆である。関東では主に埼玉
県秩父地方から産出する緑泥片岩が用いられた。
この板碑も緑泥片岩製で、胎蔵界大日如来をあら
わす種子(アーンク)を刻み、「孝子敬白」との銘が
ある。これにより親への供養塔であることがわかる。
造立年は不明であるが、八センチもの厚みの石材
を用い、側面を平らに加工している点など鎌倉時代
の板碑の形態的特徴を有しており、鎌倉時代の造立
と推測される。
平成二十年一月
古河市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 13:15 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/01/18)
Tags: ocr-generated 茨城県 古河市
kawa_sanpo (2015/01/18)
Tags: 徳川家康 徳川秀忠 土井利勝 茨城県 古河市
kawa_sanpo (2015/01/18)
Tags: 古河藩 土井利位 雪の結晶 雪華図説 雪華模様 茨城県 古河市
kawa_sanpo (2015/01/18)
Tags: ocr-generated 茨城県 古河市